スキップしてメイン コンテンツへ

 none
VSTO Outlook 365 サンプルプログラム RRS feed

  • 質問

  • Visual Studioで

    Officeのいくつかの製品について

    アドインを開発しようと思っています。

    Outlookアドインの開発が

    うまくいきません。

    =====================

    用意された各Officeアドイン開発プロジェクトで

    プロジェクトを新規作成すると、

    サンプルプログラムが含まれていて、

    すぐに実行して、

    各Office製品でアドインタブが表示されるのを

    見ることができます。

    しかし、Outlookだけは

    見ることができません。

    なにか足りない設定が

    ありますでしょうか?

    ========================

    Outlookアドインのみ、

    XMLベースでタブグループを作成します。

    開発環境は

    Office365のOutlookです。

    使用したプロジェクトは

    「Outlook2013と2016 VSTOアドイン」です。

    ========================

    「Outlook2010 VSTO アドイン」を試したところ、

    プロジェクト作成後、すぐに実行して、

    アドインのタブが表示されました。

    同じくXMLベースで作成されたタブです。

    2019年7月4日 3:26

回答

  • office 365 : outlook 1906(ビルド11727.20230)にて以下の手順で表示されました

    1. リボンXMLを追加するとできるRibbon.csにあるTODOのコメントのとおりにThisAddinにコードを追加。
    2. Ribbon.xmlのgroupタグの内側に<button label="Button" id=button1" />を追記。
      (コントロールが無いとタブすら表示されないという仕様になってしまっているので・・・)
    3. ThisAddinに追加したCreateRibbonExtensibilityObjectおよび、Ribbon.csのGetCustomUIとRibbon_LoadにSystem.Diagnotics.Debug.WriteLineを仕込んで呼び出されていることを確認。
    4. アドインタブが表示されて、ボタンがあることを確認。

    #「Outlookのオプション->詳細設定->開発->アドインユーザーインターフェースのエラーを表示する」にチェックを入れておくといいです。


    個別に明示されていない限りgekkaがフォーラムに投稿したコードにはフォーラム使用条件に基づき「MICROSOFT LIMITED PUBLIC LICENSE」が適用されます。(かなり自由に使ってOK!)

    • 回答としてマーク WadHercle 2019年7月11日 8:02
    2019年7月4日 17:13
  • 回答、ありがとうございます。

    教えていただいた方法で解決しました。

    > Ribbon.xmlのgroupタグの内側に<button label="Button" id=button1" />を追記。

    VSが自動で作成する

    Ribbon.xmlのテンプレートは

    リボンのタブ上に

    コントロールを追加する記述が無いため、

    Outlook上で表示されない、という現象のようです。


    • 回答としてマーク WadHercle 2019年7月11日 8:02
    2019年7月11日 8:02

すべての返信

  • office 365 : outlook 1906(ビルド11727.20230)にて以下の手順で表示されました

    1. リボンXMLを追加するとできるRibbon.csにあるTODOのコメントのとおりにThisAddinにコードを追加。
    2. Ribbon.xmlのgroupタグの内側に<button label="Button" id=button1" />を追記。
      (コントロールが無いとタブすら表示されないという仕様になってしまっているので・・・)
    3. ThisAddinに追加したCreateRibbonExtensibilityObjectおよび、Ribbon.csのGetCustomUIとRibbon_LoadにSystem.Diagnotics.Debug.WriteLineを仕込んで呼び出されていることを確認。
    4. アドインタブが表示されて、ボタンがあることを確認。

    #「Outlookのオプション->詳細設定->開発->アドインユーザーインターフェースのエラーを表示する」にチェックを入れておくといいです。


    個別に明示されていない限りgekkaがフォーラムに投稿したコードにはフォーラム使用条件に基づき「MICROSOFT LIMITED PUBLIC LICENSE」が適用されます。(かなり自由に使ってOK!)

    • 回答としてマーク WadHercle 2019年7月11日 8:02
    2019年7月4日 17:13
  • 回答、ありがとうございます。

    教えていただいた方法で解決しました。

    > Ribbon.xmlのgroupタグの内側に<button label="Button" id=button1" />を追記。

    VSが自動で作成する

    Ribbon.xmlのテンプレートは

    リボンのタブ上に

    コントロールを追加する記述が無いため、

    Outlook上で表示されない、という現象のようです。


    • 回答としてマーク WadHercle 2019年7月11日 8:02
    2019年7月11日 8:02