スキップしてメイン コンテンツへ

 none
WNetAddConnection2WおよびWNetCancelConnection2Wのメモリ上昇について RRS feed

  • 質問

  • WNetAddConnection2Wで共有フォルダに接続してWNetCancelConnection2Wで切断するだけのアプリを作成しました。この処理を繰り返し行うと最初の1時間でメモリが徐々に増加してしまっています。途中で頭打ちにはなるためメモリリークではないのですが、この現象について何か情報をお持ちであればあれば教えていただければ幸いです。

    OS:Windows10 Enterprise

    CPU:Intel Core i7-5700EQ 2.6GHz Quad Core

    メモリ:8GB

    ビルドバージョン:1809

    2020年1月15日 9:37

すべての返信

  • 「メモリ上昇」とは、クライアント側の物理メモリの使用量が上昇するということでしょうか?
    だとしたら、CSC (Client-Side Caching) の影響かも。
    とりあえず、CSC を無効にした場合にどうなるか、試してみては?

    あと、ここ↓に提示されているサンプルでも起きるのでしょうか?
    ------------------------------------------
    WNetAddConnection2W function
    https://docs.microsoft.com/en-us/windows/win32/api/winnetwk/nf-winnetwk-wnetaddconnection2w
    ------------------------------------------
    2020年1月16日 2:03
  • Tsutsui310さん、こんにちは。フォーラムオペレーターのクモです。 
    MSDNフォーラムにご投稿くださいましてありがとうございます。

    ご質問いただいた件ですが、その後いかがでしょうか。
    お馬鹿さんから寄せられた投稿はお役に立ちましたか。

    参考になった投稿には [回答としてマーク] をお願い致します。

    設定いただくことで、
    他のユーザーもお役に立つ回答を見つけやすくなります。

    お手数ですが、ご協力の程どうかよろしくお願いいたします。

    MSDN/ TechNet Community Support Kumo ~参考になった投稿には「回答としてマーク」をご設定ください。なかった場合は「回答としてマークされていない」も設定できます。同じ問題で後から参照した方が、情報を見つけやすくなりますので、 ご協力くださいますようお願いいたします。また、MSDNサポートに賛辞や苦情がある場合は、MSDNFSF@microsoft.comまでお気軽にお問い合わせください。~

    2020年1月20日 2:41
    モデレータ