none
IE9 Web 問い合わせフォーム、意見投稿フォーム、登録フォーム、再登録フォーム、他で、メールアドレスおよびメールアドレス再確認の入力欄に、IME 日本語変換でメールアドレスを置くと、エラー メッセージが出て送信が全くできず、極めて不便。やり直し方法も極めて不便。 不便をなくし簡単に送れるようにして欲しい。 RRS feed

  • 質問

  • 【当方のパソコン】 Windows 7 SP1、IE9、IE9 の MS11-057 適用済み

    【メールアドレスの入力について】
    1a. IME 単語登録で、全角 略語 ---> 半角 英数字 xxx@xxx.xxx.ne.jp を登録しておく。通常この変換には使用実績が何回もあり、誤りはない。Web フォームのメールアドレス入力欄にカーソルを置いて、半角/全角 キーを全角とし、略語 ---> 半角 英数字 xxx@xxx.xxx.ne.jp と変換してメールアドレスを確定する。
    1b. 別途、.txtファイルに書いてある 半角 英数字 xxx@xxx.xxx.ne.jp をマウスでコピーし、Web フォームのメールアドレス入力欄にカーソルを置いて、貼り付ける。
    1c. Web フォームのメールアドレス入力欄にカーソルを置いて、一文字づつ、半角 英数字 xxx@xxx.xxx.ne.jp を入力する。
    当然なことであるが、1a.=一番便利、1b.=やっかい、1c.=一番やっかい・やりたくない、となる。

    【状況】
    2a. 1a. の方法でメールアドレスを入力すると、Web フォームによって表現が異なるが、次のようなエラー メッセージが出る。
    ☆ 「メールアドレスの形式がまちがっています」
    ☆ 「E-mailが不正です」
    ☆ 「メールアドレスを入力して下さい」
    ☆ 「メールアドレスを確認して下さい」
    ☆ 他
    2b. 1b. の方法でメールアドレスを入力すると、2a. と同じとなる場合と、エラーにならずにWeb フォームを送信できる場合がある。
    2c. 2a. または 2b. で一度エラーになると、メールアドレス入力欄でどんなに努力しても、Web フォームは送れない。一度エラーになると、1c. で入力しても、Web フォームは送れない。<--- 【これらの不具合の度合も極めて悪い。】
    2d. 最終的に Web フォームを送れるようにするには、Web フォームを新規再表示して、全ての入力を再入力するしかない。このときメールアドレスには、1c. を使う。
    2e. 新規再表示したWeb フォームで、メールアドレス以外にも、名前、住所、電話番号、苦労して書き上げたメッセージ文、など多くのことをしなければならない。多大な時間と労力のムダが発生する。

    【エラー メッセージはパソコン内で検出】
    3a. 2a. または 2b. でエラー メッセージが出る場合、 Web フォームはパソコンから外に送られていない。(モデムのランプが送信点滅しない)
    3b. 2a. または 2b. でエラー メッセージが出る場合、エラー検出は (1) Web フォームの記述で行われている、または (2) IE9 の記述で行われる、のいずれかであろう。

    【改善要望項目!!!】
    4a. 2a.、2b.、2c.、のいずれでもメールアドレスが入力できるようにする。
    4b.  エラー メッセージが出ても、Web フォームの新規再表示をせず、訂正後 Web フォームを送れるようにする。

    【マイクロソフトへの要望】
    5a. IE9 が原因ならば、IE9 を改訂して、4a.、4b.、を実現して欲しい。
    5b. Web フォームの記述が原因ならば、マイクロソフトから全般的に、Web フォーム 作成会社に対し、4a.、4b.、を実現するように、働きかけて欲しい。--- 個人の働きかけでは限りがある。

    【不思議】
    6a. 以前はどの Web フォームでも、IME 日本語変換でメールアドレスを入れて、簡単に送信ができたのに、最近はどの Web フォームでもこれができなくなったのはなぜであろうか? IME 日本語変換でメールアドレスを入れても、セキュリティが侵されるとは全く思えない。

    【2a.、2b.、2c.、となる Web フォームの記述例、メールアドレス入力欄】
    7a.
    <dt>メールアドレス</dt>
    <dd><input type="text" name="EMail" size="40" maxlength="50" style="ime-mode:inactive" class="FTXT"></dd>
    <dt>メールアドレス(再入力)</dt><dd><input type="text" name="EMail_Conf" size="40" maxlength="50" style="ime-mode:inactive" class="FTXT"></dd>
    7b. このときのエラーでは、『Webページからのメッセージ』という名の小さいダイアログ ウインドウが出て、「メールアドレスを確認して下さい」と書かれていた。

    【以前の投稿】
    2011年5月3日、『IE8 近頃、Web 問い合わせフォームに日本語変換で入れたメールアドレスで、送信できなくなった』を投稿している。このときも今回と同じ内容で、極めて不便に感じている。このときの投稿は結論なしで終わっている。

    2011年8月30日 15:04

すべての返信

  • お困りかもしれませんが、正直なところ、今の状態では解決しないと思います。
    以下は私の見解・意見です。

    • TechNet フォーラムへの投稿に対し、Microsoft は回答の責任を持たないスタンスです。
    • フィードバックはフォーラムから吸い上げられる可能性はありますが、再現性のない、もしくは困っているユーザー数が少ないと見受けられる現象については対応を見送られる可能性があります。
    • 基本的に Web サイトの問題は Web サイトを制作・公開する側がテストするべきであり、ブラウザーメーカーが逐次チェック対応するのは無理。
      (個人でできないように星の数ほどある Web サイトをチェックするのは営利企業には無理)
    • 再現させるつもりがあるのであれば、再現可能な Web ページ、手順を具体的に明示すべき。フォームのタグの抜粋を示されても再現できません。JavaScript とかが関連していることが推測されるため。
      (ページが悪い可能性が高いとか、再現できないとして対応されない可能性が高くなるだけです)
    • 以前のスレッドはアドバイスがありましたが、確認されました?行動されましたか?
      (何らかの意見、再現情報の提供依頼、アドバイスに対して何もアクションがないと、正直どうしようもないです)

    質問スレッドで解決した場合は、解決の参考になった投稿に対して「回答としてマーク」のボタンを押すことで、同じ問題に遭遇した別のユーザが役立つ投稿を見つけやすくなります。
    • 回答の候補に設定 服部清次 2011年8月31日 6:03
    2011年8月30日 15:21
  • IEの問題出なく、個々のWebページの作者があえて1aや1bを禁止しているのでしょう。

    ここに書き込んでも、Webページの作者が参照しているわけではないので、届きません。

    • 回答の候補に設定 服部清次 2011年8月31日 6:03
    2011年8月30日 20:40
  • まずは現象の切り分けをしましょう。
    IE 以外の FireFox や Chrome といったブラウザーではどのような動きをするでしょうか?

    複数の Web サイトで同じ現象が発生しているように理解しましたが、一般的にメール アドレスの入力検証とは、テキスト ボックスに入力された文字列がメール アドレスの規則に従ているかを JavaScript の正規表現で検証しているだけのことが多いので、

    ・1a. は IME で変換した後のメール アドレスのどこかがやっぱり間違っている。
    ・1b. で時々エラーになるのは、テキスト ファイルからコピーするときに余計なものまでコピーしてしまっている。

    という風に捉えるのが自然なのではないかと思います。
    • 回答の候補に設定 服部清次 2011年8月31日 6:04
    2011年8月31日 1:10
  • IME で変換した後のメールアドレスが正しいかどうか調べてみた。
    今回のトラブルの原因は IME の変換出力のメールアドレス文字にあるようである。

    【発見のきっかけ】
    8a. IME で変換した後のメールアドレス検証のため、メールアドレスとパスワードをログインに使う英語 Web ページを試みることを考えた。既に使ったことのあるある英語 Web ページを IE9 で表示させ、メールアドレス入力欄にカーソルを置き、全角キーとし、IME 変換でメールアドレスを入れた。このとき、xxx@xxx.xxx.ne.jp のドット3箇所があたかも全角のごとく、間隔が他の英数字より広いことを見付け、文字の異常を感じた。パスワードも入れログインを試みたが、ログインできなかった。

    【IME 単語登録】
    9a. IME には Microsoft Office IME 2010 を使用している。
    9b. 
    あ1 ---> xxx@xxx.xxx.ne.jp --- 今まで使ってきたメールアドレス --- 既存
    あ2 ---> xxx@xxx.xxx.ne.jp --- あ1 と同じやりかたで IME 単語登録したメールアドレス --- 今回追加
    あ3 ---> xxx@xxx.xxx.ne.jp --- あ1、あ2 とは別のやりかたで IME 単語登録したメールアドレス --- 今回追加
    9c. あ1、あ2 の IME 単語登録の仕方
    単語欄にカーソルを置き、半角キーとし、英数字の xxx@xxx.xxx.ne.jp を入れる。
    よみ欄にカーソルを置き、全角キーとし、あ1(または あ2) を入れる。
    9d. あ3 の IME 単語登録の仕方
    単語欄にカーソルを置き、全角キーとし、 xxx@xxx。xxx。ね。jp を入れ、F10 キーで全てを半角英数字にする。
    よみ欄にカーソルを置き、全角キーとし、あ3 を入れる。
    9e.  あ1、あ2 では次の検証でエラーとなるが、あ3 ではエラーがでない。

    【検証】 
    10a. 8a. の英語 Web ページのメールアドレス入力欄に あ1 または あ2 を入れ変換すると、ドットの間隔が広い。 あ3 を入れ変換すると、ドットの間隔は他の英数字と同じ。あ3 およびパスワードで、このページにログインできた。
    10b. 「Microsoft Technet サインイン」の Windows Live ID の欄に あ1 または あ2 を入れ変換し、パスワードは空欄で、サインイン ボタンを押すと、次のエラーメッセージが表示される。
    「メール アドレスを入力してください。有効なメール アドレスは、yourname@example.com です」
    同ページをリフレッシュし、あ3 を入れ同じことをすると、エラーメッセージが表示されない。
    10c. メールソフト Thunderbird ver 3.1 の宛先欄に あ1 または あ2 を入れ変換すると、メールアドレスの文字が赤色になる。即ち文字に何らかの誤りがある。あ3 を入れ変換すると、メールアドレスの文字が黒色になる。即ち文字に誤りがない。
    10d. 今まで、日本語の Web ページのメールアドレス入力欄に あ1 を入れ変換したメールアドレス文字を何回も見てきたが、正常な半角英数字と区別がつかなかった。
    10e. 10c. で あ1 、あ2 、あ3 、の変換したメールアドレスの文字が目視で区別がつかない。
    10f. .txt ファイルを開き、半角で直接書いたメールアドレスの文字と、あ1 を置いて変換したメールアドレスの文字が目視で区別がつかない。
    10g. 10f. の あ1 を置いて変換したメールアドレスの文字をコピーして、メールソフト Thunderbird の宛先欄に貼り付けると、文字が赤色になる。
    10h. 10f. の あ1 を置いて変換したメールアドレスの文字をコピーして、10b. のWindows Live ID の欄に貼り付け、パスワードは空欄で、サインイン ボタンを押すと、10b. のエラーメッセージが表示される。

    【さらに検証すると】
    11a. 一度パソコンを止め一休み後、再びパソコンを立ち上げ、いくつかの日本語の Web ページのメールアドレス入力欄を表示させ、あ1 と あ3 の変換後のエラーメッセージの違いを見ようとした。何だか変で、あ1 のときもエラーメッセージが出て来ない。
    11b. 8a. の英語 Web ページのメールアドレス入力欄に あ1 を入れ変換すると、今回はドットの所が正常な半角に表示された。
    11c. メールソフト Thunderbird の宛先欄に あ1 を入れ変換したメールアドレスの文字は黒色になった。メールもこれで送れた。
    11d. 10b. のWindows Live ID の欄に あ1 を入れ変換し、パスワードは空欄で、サインイン ボタンを押すと、10b. のエラーメッセージは出て来ない。
    11e. 結局、IME は あ1 を正しく変換するようになったことになる。

    【IME 変換出力は微妙なところで不安定】
    12a. 以上 8項 から 11項 で見てきたように、Microsoft Office IME 2010 または Windows 7 の IME は、何かがきっかけで、間違った変換をし続けることがある。今回の場合、半角ドットの変換に問題がある。--- どんなヘキサコードが半角ドットの部分に出ていたのであろうか?
    12b. 2011年5月3日に投稿した 『IE8 近頃、Web 問い合わせフォームに日本語変換で入れたメールアドレスで、送信できなくなった』 も同じ原因の可能性がある。このときは、Microsoft Office IME 2010 と Vista の IME が関係する。

    2011年9月2日 11:36
  • ぶった切って聞いてみたいのですが、フォーラムへの投稿によって望まれていることはなんでしょうか?
    また、検証過程を示すのはよいことですが、読みづらいように感じます。もう少し整理できませんか?

    将来的な不具合の解決であれば、再現可能な情報を具体的に提供してください。メールアドレスは差し障りのない example.co.jp などでもよいでしょう。
    それで他の人も再現が可能であるならば、不具合の可能性が高くなりますが、そういった味方を増やす行為をされないといつまでも解消しないと思います。

    今すぐに不具合の解決を求めているのであれば技術サポートに問い合わせてください。
    フォーラムに書いてもすぐに直ることは(ほぼ)ありません。


    質問スレッドで解決した場合は、解決の参考になった投稿に対して「回答としてマーク」のボタンを押すことで、同じ問題に遭遇した別のユーザが役立つ投稿を見つけやすくなります。
    2011年9月2日 15:44
  • もう少し整理できませんか?

     もう少し?もっと!

     ほぼすべての“段落に”番号を振っていますが、これほど見にくいものはない。

    1. 番号を振るのは段落ではない。
      1. 番号を振ったからと言って文章が見やすくなるわけではない。
      2. むしろ、番号によって分けられるため、意味的な繋がりが無くなってしまう。
      3. 番号を振って整理するのは、箇条書きによって示す項目。番号を振った項目が改行すると見にくい。
    2. HTML エディターを使え。
      1. HTML 直書きモードにすれば、インデントをつけるのも思いのまま。
      2. これは「HTML」ボタンを押して表示されるエディタに ol と li 要素を直書きして作っているが、先に書いておいて、上の「1-2-3-」ボタンを押しても同じように書ける。

    Jitta@わんくま同盟
    2011年9月3日 13:07
  • もうひとつ、この検証だと IME 側の問題であるという事のようですが、そうであればここ (Internet Explorer フォーラム) でこれ以上続けても意味が無いように思います。

    IME フォーラム
    http://social.technet.microsoft.com/Forums/ja-JP/imejp2010/threads

    で再質問された方が良いのではないかと思います。


    hebikuzure
    2011年9月3日 14:19
    モデレータ
  • 【2011年8月30日の当方の投稿について】
    13a. 今から10か月ぐらいより以前は普通に Web フォームを送れたり、ログインできていたものが、その後メールアドレスで引っ掛かることが多くなり、作業をスムーズに行えないことが多くなっていました。見た目には正しい半角英数字メールアドレスに原因があるとは、とても思えませんでした。
    13b. メールアドレスで引っ掛かることが多くなり、誰かが何らかのメールアドレスの形式を Web 上から駆逐しようとする風潮が世の中にあるのかとも感じました。
    13c. 以上のことからここに投稿し、声を上げました。
    13d. 結果として、この投稿により、13a. の原因発見が早まりました。この投稿がなければ、(自分を含め) 誰も原因追及もせず、13a. の作業をスムーズに行えない状態がずーっと続いたはずです。

    【2011年9月2日の当方の投稿について】
    この項の記述は略。--- Hebikuzure さんの記述があるので。
    IME フォーラムでもう一度投稿しようと思います。

    【見にくさについて】
    当方は .txt で原稿を書いています。原稿でインデントをつけても、投稿送信後の文面で現在全て削除されてしまいます。見にくいことは知っていますが、最近はあきらめ、原稿のときからインデント無しで書いています。以前は原稿のインデントは投稿送信後の文面でちゃんとインデントされていました。そのときはそれなりに分かり易い番号付けをしていました。

    2011年9月4日 13:42