none
Visual Studio サブスクリプション 有効期限切れ後の使用権について RRS feed

  • 質問

  • 現在Visual Studio Professional サブスクリプション (OPEN License)を購入して

    Visual Studio 2019を使用しております。​​

    サブスクリプションの期限が2020/05/24までとなっていますが​​

    この期限が過ぎた後は、インストール済みのVisual Studioは使用できなくなるのでしょうか。​​

    また、期限切れ後、PC入れ替え等によ新たにVisual Studioをインストールすることは可能でしょうか。​​

    永続的に使用したい場合はひとつ前のバージョンであるVisual Studio2017をプロダクトキーで​​

    インストールすれば使用は可能でしょうか。​​

    MSのボリューム ライセンス 購入後サポート センターに問い合わせたのですが

    管轄外との事で回答は得られませんでした。

    上記ライセンスの扱いについて、またはMSの問い合わせ窓口をご存じの方がいらっしゃれば

    教えていただけますでしょうか。

    2019年11月13日 6:43

回答

  • 書いてあることを転載します。

    https://visualstudio.microsoft.com/ja/vs/pricing-details/#tab-b88adb9dc400acc7aff
    標準のサブスクリプションあれば、「サブスクリプションの期限が切れた後、アクティブなサブスクリプション期間中に使用可能だったソフトウェアを使用できる (“永続的” 使用権)」

    http://download.microsoft.com/download/A/F/F/AFF45499-7E69-4C19-ACFB-546AEF10A113/Open_Programs_Guide_JP.pdf
    「ライセンスは、発注された製品の特定のバージョン (例: Microsoft Office Professional 2013) を実行する権利を提供するものです。Open License および Open Value プログラムは永続的な使用権を提供します。ソフトウェア アシュアランスをお持ちのお客様は、契約満了時点で利用可能な最新の製品バージョンに対する永続的な使用権を取得します。Open Value Subscription は、契約期間中に限り、最新の製品バージョンに対する使用権を提供します。」


    jzkey

    • 回答としてマーク toyotoyo 2019年11月14日 5:21
    2019年11月13日 10:15
  • 契約・ライセンス面ではすでにコメントがついているので、運用面として。

    月額サブスクリプションではなく、年間契約の Visual Studio サブスクリプションであれば、そのサブスクリプション期間中に入手したソフトウェアの使用権は永続します。
    しかしながら、プロダクトキーを取得していなかった、イメージファイルを取得していなかった場合、サブスクリプション期間終了後にはアクセスできなくなるので、実質的に使用権を失います。

    このため、Visual Studio 2019 の使用を継続する場合は、Visual Studio 2019 のプロダクトキーを発行し、プロダクトキーを Visual Studio 2019 に登録してください。(参考リンク
    これを忘れてしまうと、サブスクリプション終了後に認証されなくなり、使用できなくなります。

    ※使用権が永続しないサブスクリプション、NFR ライセンスなど、一部のサブスクリプションでは、プロダクトキーを発行できません。

    2019年11月13日 12:52
    モデレータ

すべての返信

  • 問い合わせをされた「サポート センター」というのはどこでしょうか。

    ボリュームライセンスのライセンスや使用方法についてであれば、以下が窓口ですが。


    Hebikuzure aka Murachi Akira

    2019年11月13日 8:56
  • 書いてあることを転載します。

    https://visualstudio.microsoft.com/ja/vs/pricing-details/#tab-b88adb9dc400acc7aff
    標準のサブスクリプションあれば、「サブスクリプションの期限が切れた後、アクティブなサブスクリプション期間中に使用可能だったソフトウェアを使用できる (“永続的” 使用権)」

    http://download.microsoft.com/download/A/F/F/AFF45499-7E69-4C19-ACFB-546AEF10A113/Open_Programs_Guide_JP.pdf
    「ライセンスは、発注された製品の特定のバージョン (例: Microsoft Office Professional 2013) を実行する権利を提供するものです。Open License および Open Value プログラムは永続的な使用権を提供します。ソフトウェア アシュアランスをお持ちのお客様は、契約満了時点で利用可能な最新の製品バージョンに対する永続的な使用権を取得します。Open Value Subscription は、契約期間中に限り、最新の製品バージョンに対する使用権を提供します。」


    jzkey

    • 回答としてマーク toyotoyo 2019年11月14日 5:21
    2019年11月13日 10:15
  • 契約・ライセンス面ではすでにコメントがついているので、運用面として。

    月額サブスクリプションではなく、年間契約の Visual Studio サブスクリプションであれば、そのサブスクリプション期間中に入手したソフトウェアの使用権は永続します。
    しかしながら、プロダクトキーを取得していなかった、イメージファイルを取得していなかった場合、サブスクリプション期間終了後にはアクセスできなくなるので、実質的に使用権を失います。

    このため、Visual Studio 2019 の使用を継続する場合は、Visual Studio 2019 のプロダクトキーを発行し、プロダクトキーを Visual Studio 2019 に登録してください。(参考リンク
    これを忘れてしまうと、サブスクリプション終了後に認証されなくなり、使用できなくなります。

    ※使用権が永続しないサブスクリプション、NFR ライセンスなど、一部のサブスクリプションでは、プロダクトキーを発行できません。

    2019年11月13日 12:52
    モデレータ
  • Hebikuzure aka Murachi Akira様

    回答ありがとうございます。

    問い合わせた窓口は質問の本文中に記載の通り

    ボリューム ライセンス 購入後サポート センターに問い合わせました。

    Hebikuzure aka Murachi Akira様の記載されたのと同じ所から問い合わせフォームにて質問しました。

    2019年11月14日 5:16
  • jzkey様

    回答ありがとうございます。

    参考になりました。

    Open Licenseで購入していたのですが、サインインにてロック解除する方式とプロダクトキーにてロック解除する方法の2種類がある事を認識しておりませんでした。

    サインインにてロック解除していたのですが、その為、従来のサブスクリプション形式なのかいわゆる月額サブスクリプション形式なのか判断がつかず契約期間満了後の扱いが分からなかったのですが、上記によるとプロダクトキーを取得しておけば従来通り、契約期間満了後も当該バージョンは使用できそうですね。

    2019年11月14日 5:21
  • Azulean様

    回答ありがとうございます。

    サインインにてロック解除する方式とプロダクトキーにてロック解除する方法の2種類がある事を認識しておりませんでした。

    現在サインインにてロック解除していたのですが、Visual Studio 2019 のプロダクトキーを発行して、プロダクトキーでのロック解除に変更いたしました。

    あやうくプロダクトキーを発行しないまま期間満了してしまうところでした。

    どうもありがとうございました。

    2019年11月14日 5:25