none
VisualStudioからPowershell実行 RRS feed

  • 質問

  • お世話になります。

    Windows8+VS2010でビルト後のイベントでPowerShellを実行しておりますが、
    スクリプトの実行ができません。

    現在の状況
    Windows7(64bit)+VS2010では、実行できる
    Windows8で、「set-executiionpolicy remotesigned」は実行している。
    POWERSHELLのコマンドプロンプトからは、スクリプトは実行できている。

    不具合内容
    下記のメッセージが表示され実行されない。

    : このシステムではスクリプトの実行が無効になっているため、ファイル D:\scripts\test.ps1 を
      読み込むことができません。詳細については、「about_Execution_Policies」(http://go.mi
      crosoft.com/fwlink/?LinkID=135170) を参照してください。
      発生場所 行:1 文字:3

    上記のエラーから、、「set-executiionpolicy remotesigned」を実行をすることしか
    解決策が見つかりません。

    解決策あれば教えてください。

    2013年1月23日 8:21

回答

すべての返信

  • 試していませんが、以下のスレッドによると、32bit/64bit でそれぞれ設定があるそうなので、32bit の PowerShell で設定したかどうかも確認してみてください。

    http://stackoverflow.com/questions/4647429/powershell-on-windows-7-set-executionpolicy-for-regular-users

    • 回答としてマーク Brillia 2013年1月24日 0:55
    2013年1月23日 14:51
    モデレータ
  • ご返事ありがとうございます。

    64ビット側のPowershellに対して、「set-executiionpolicy remotesigned」を行っており、

    32ビット側を意識していませんでした。Windows7(64bit)のときは、「プログラムのファイルの検索」でPowershellを入力する
    Powershell(x86) ,Powershellの両方が表示され、両方に設定してたことをど忘れしていました。

    Windows8(64bit)では、検索からPowershellを入力しても、1つしか表示されず、それが
    64ビット版であり、32ビット版に対してい設定を行っていませんでした。

    「C:\Windows\SysWOW64\WindowsPowerShell\v1.0」にあるPowershellを直接実行して、
    上記コマンドを入力したところ、PowershellがVS2010から正常に実行できました。

    ありがとうございました。

    2013年1月24日 0:55