none
削除した一時プロジェクトと同名のプロジェクトが作成できない RRS feed

  • 質問

  • 一時プロジェクトを有効にした状態で、A.sln ソリューション内に Bという名前のプロジェクトを作成しました。

    ビルド、保存など一切しない状態でBプロジェクトを削除し、もう一度Bという名前のプロジェクトを作成しようとしたところ、

    「プロジェクトは既に存在する。プロジェクトの作成時にはプロジェクト名と同じフォルダを作成するので…」

    という趣旨のメッセージが表示され、プロジェクトが作成できません。

    おそらく、どこかに削除したはずの一時プロジェクトが残っていると思うのですが、自動では完全に削除されないようです。

    回避方法はありますか?

    2010年6月29日 11:20

回答

  • 多分、テンポラリに作成されるのは新規作成>プロジェクト から作成したプロジェクト(というかソリューション)のみのはずです。

    既存のソリューションに新規プロジェクトを追加した場合、新しいプロジェクトの追加ダイアログで「場所」が用意されてますよね。

    • 回答としてマーク dai_okuno 2010年6月30日 22:02
    2010年6月29日 12:04
  • 一時プロジェクトとして作成した場合、保存するまではソリューションからプロジェクトを削除することができません。(VS2008/VS2010 で確認)
    従って、お使いのプロジェクトは一時プロジェクトではないのでしょう。
    (保存したつもりがなくても、ソリューションやプロジェクトを作るときに保存している可能性があります)

    念のため:Visual C++ では一時プロジェクト機能がありません。


    質問スレッドで解決した場合は、解決の参考になった投稿に対して「回答としてマーク」のボタンを押すことで、同じ問題に遭遇した別のユーザが役立つ投稿を見つけやすくなります。
    • 回答としてマーク dai_okuno 2010年6月30日 22:11
    2010年6月29日 14:34
    モデレータ

すべての返信

  • 多分、テンポラリに作成されるのは新規作成>プロジェクト から作成したプロジェクト(というかソリューション)のみのはずです。

    既存のソリューションに新規プロジェクトを追加した場合、新しいプロジェクトの追加ダイアログで「場所」が用意されてますよね。

    • 回答としてマーク dai_okuno 2010年6月30日 22:02
    2010年6月29日 12:04
  • 一時プロジェクトとして作成した場合、保存するまではソリューションからプロジェクトを削除することができません。(VS2008/VS2010 で確認)
    従って、お使いのプロジェクトは一時プロジェクトではないのでしょう。
    (保存したつもりがなくても、ソリューションやプロジェクトを作るときに保存している可能性があります)

    念のため:Visual C++ では一時プロジェクト機能がありません。


    質問スレッドで解決した場合は、解決の参考になった投稿に対して「回答としてマーク」のボタンを押すことで、同じ問題に遭遇した別のユーザが役立つ投稿を見つけやすくなります。
    • 回答としてマーク dai_okuno 2010年6月30日 22:11
    2010年6月29日 14:34
    モデレータ
  • 手元の Windows 7 の環境ですと、一時プロジェクトは %LocalAppData%\Temporary Projects の下に作られています。
    プロジェクトを削除(ソリューションを保存しないで閉じる → 破棄)としても、プロジェクトはそのまま残っています。

    Visual Studio を一旦終了すると、その時にプロジェクトも削除されるはずですが、
    それでも残り続けているのであれば、上記のフォルダーから削除してしまえばいいと思います。
    2010年6月30日 1:28
  • >多分、テンポラリに作成されるのは新規作成>プロジェクト から作成したプロジェクト(というかソリューション)のみのはずです。

    >既存のソリューションに新規プロジェクトを追加した場合、新しいプロジェクトの追加ダイアログで「場所」が用意されてますよね。

     

    >一時プロジェクトとして作成した場合、保存するまではソリューションからプロジェクトを削除することができません。(VS2008/VS2010 で確認)

    >従って、お使いのプロジェクトは一時プロジェクトではないのでしょう。

     

    お二方のいうとおりでした。

    Visual Studio を「管理者として実行」で起動していたため、普段見ているドキュメント フォルダ とは違うところにプロジェクト フォルダが作られていました。

    「管理者として実行」しないで開いてしまったことがあるので、そのときの状態が保存されたフォルダを見ていたようです。

    回答、ありがとうございました。

    2010年6月30日 22:10