none
Windows7からのビルド環境の移行について RRS feed

  • 質問

  • 現在以下の環境で.Netのデスクトップアプリとそのアプリが使用するC++のDLLをビルドしています。

    ・Windows7

    ・Visual Studio 2015

    Windows7のサポート切れやクラウドの活用も考慮してビルド環境をWindows Server 2019などServer系OSに移行したいと考えています。

    Visual Studioは同じバージョンをインストールし、ソースコードやプロジェクトファイルも変更しなければ、以前の環境でビルドした場合と同じ状態のexeやdllファイルが作成されるのでしょうか?

    2019年3月21日 6:46

すべての返信

  • 「以前の環境でビルドした場合と同じ状態」が何を指し、何が同じなら条件を満たせるのかがわかりませんでした。Visual Studio 2015自体もアップデートも提供されているわけで、同じWindows 7 + VS2015環境であっても異なる出力になり得るわけです。

    結局、どのような基準でWindows 7 + VS2015環境を選定したのか次第であり、であれば、新規に構築する環境についても同選定基準を満たすかどうかの判断を行うだけではないでしょうか?

    なお、「クラウドの活用」との記述がありましたので、Azure PipelinesAppVeyorといったサービスもあります。こちらに移行されることも検討されてみてはどうでしょうか。

    2019年3月21日 13:37