none
Visual Studio C++ 2008/2010 Express EditionでWindowsフォームアプリケーション作成するとエラー RRS feed

  • 質問

  • Visual Studio C++ 2008/2010 Express EditionをWindows VISTAに

    管理者権限でインストールして使用しています。

    VISTA環境でインストールすると新規プロジェクト作成できないなど問題でるようで、

    ネット上の情報から

    regsvr32 C:\Program Files\Microsoft Visual Studio 10.0\Common7\IDE\VsWizard.dll
    subinacl /subkeyreg HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\VsWizard.VsWizardEngine.10.0 /grant=administrators=f /grant=system=f /grant=users=r
    subinacl /subkeyreg HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\VsWizard.WizCombo.10.0 /grant=administrators=f /grant=system=f /grant=users=r

    を実行し、新規プロジェクト作成までできるようになりました。

    (Visual Studio 2008の場合、Ver.数を10.0→9.0へ変更)

    ところがWindowsフォームアプリケーションを作成すると、次のエラーが発生してしまいます。

    ネット上(海外も含めて)同様のトラブル記事ありますが、

    どれも明確な解決策にたどり着きません。

    再インストール、修復なども試してみましたが、同じトラブルでとまってしまいます。

    どなたかお力を貸していただけないでしょうか?

    ------------以下、エラー表示----------------

    クラス文字列が無効です (HRESULT からの例外: 0x800401F3 (CO_E_CLASSSTRING))

    このエラーのインスタンス (1)

    1. コール スタックの非表示
    場所 Microsoft.VisualStudio.Designer.Interfaces.IVSMDCodeDomProvider.get_CodeDomProvider()
    場所 Microsoft.VisualStudio.Shell.Design.Serialization.CodeDom.CodeDomDocDataAdapter.get_Provider()
    場所 Microsoft.VisualStudio.Shell.Design.Serialization.CodeDom.CodeDomDocDataAdapter.get_CompileUnit()
    場所 Microsoft.VisualStudio.Design.Serialization.CodeDom.VSCodeDomDesignerLoader.PerformLoad(IDesignerSerializationManager serializationManager)
    場所 Microsoft.VisualStudio.Design.Serialization.CodeDom.VSCodeDomDesignerLoader.DeferredLoadHandler.Microsoft.VisualStudio.TextManager.Interop.IVsTextBufferDataEvents.OnLoadCompleted(Int32 fReload)
    2010年5月17日 8:30

回答

  • こんにちは、s-nob さん。

    いろいろ検索されていて、実施済みなのですよね。
    すでにご確認されていると思いますが、下記の日本のサイトにあるものが、同じ手順で実施されているようですが、残念ながら、回避できたという報告はいただいていないようですね。(日本以外でもこれと同様のもので回避したという情報が多く見つかりましたが。。。)

    Windowsフォームアプリケーション作成時のエラーについて
    http://social.msdn.microsoft.com/Forums/ja-JP/vcgeneralja/thread/0065fe7d-f066-424b-880d-cbbf3f7eba81

    回避策ではないのですが、プロセスがレジストリやファイルなど、リソースへのアクセス状況を記録するツールを使用して問題点が見つかるかお試しされてはいかがでしょうか。
    下記ツールで、該当プロセス Visual C++ Express IDE (VCExpress.exe) のアクセス状況を記録します。例えば、リソースへのアクセスが "ACCESS DENIED" になっているものはないか確認します。
    できれば、問題が発生しない環境のものと、問題が発生する環境のもので比較することが有効かと思います。

    Process Monitor
    http://technet.microsoft.com/ja-jp/sysinternals/bb896645.aspx

    Process Monitor についての Tips
    http://blogs.technet.com/askcorejp/archive/2010/01/29/process-monitor-tips.aspx


    こちらの情報が少しでもお役に立てると幸いです。それでは。。。
    _____________________________________________
    マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 山本 春海

    • 回答としてマーク 星 睦美 2010年6月1日 1:35
    2010年5月21日 7:27