none
Cloud ServiceのExtraSmall VMで、pagefile.sysがCドライブに配置されている件

    質問

  • 環境:
    Cloud ServiceでExtraSmallのVMを作成しています。osFamily、osVersionは未指定です。VM数は2個です。

    現象:
    VMがたびたび「応答なし」状態になる。

    質問:
    調査したところ、pagefile.sysがCドライブにあることに気付きました。
    pagefile.sysが、Dドライブ(Temporary storage)ではなく、Cドライブに配置されているのはなぜでしょうか?
    というのも、CドライブはDドライブに較べて30倍も低速であるためです。
    特にExtraSmallのような低メモリのVMでは、メモリが圧迫されるような状況になったときに、Cドライブの過負荷によりVMが不安定になるのではないかと考えております。

    また、Cloud Serviceで、pagefile.sysをDドライブに配置する方法がありましたら教えて頂けますでしょうか
    2016年7月29日 6:03

回答

すべての返信

  • FYI
    ------------------------------------------------------------
    Windows 仮想マシンのデータ ドライブとしての D ドライブの使用
    https://azure.microsoft.com/ja-jp/documentation/articles/virtual-machines-windows-classic-change-drive-letter/
    ------------------------------------------------------------
    2016年7月29日 6:19
  • お馬鹿さん、返信ありがとうございます。

    ご提供のURLは、AzureのVMでDドライブのドライブ文字を変更する手順の説明かと思います。

    今回の質問とは環境も目的も異なります。

    2016年7月29日 6:32
  • こんにちは

    Cloud Services(WebRole/WorkerRole)では、Dドライブがシステムディスクで、Cドライブがリソースディスクになってませんでしょうか?

    少なくとも過去のCloud Servicesではそのようなディスク配置になっていました。
    最近、Cloud Servicesを見ていないので、現在はtsu_1980さんのおっしゃるような形に変更になっていたらごめんなさい。

    2016年7月29日 7:52
  • Kuniteruさん、返信ありがとうございます。

    ご指摘のように、DドライブにはWindowsフォルダやProgram Filesフォルダが、CドライブにはApplicationsフォルダやResourcesフォルダが格納されています。

    しかし実際にCrystalDiskMarkで各ドライブを計測してみると、Dドライブは一時ストレージと判断するしかありません。参考までに実際に計測した結果を載せます。

    -----------------------------------------------------------------------
    CrystalDiskMark 5.1.2 x64 (C) 2007-2016 hiyohiyo
                               Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
    -----------------------------------------------------------------------
    * MB/s = 1,000,000 bytes/s [SATA/600 = 600,000,000 bytes/s]
    * KB = 1000 bytes, KiB = 1024 bytes
    
       Sequential Read (Q= 32,T= 1) :    43.511 MB/s
      Sequential Write (Q= 32,T= 1) :    56.066 MB/s
      Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) :     1.225 MB/s [   299.1 IOPS]
     Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) :     1.082 MB/s [   264.2 IOPS]
             Sequential Read (T= 1) :    74.436 MB/s
            Sequential Write (T= 1) :    68.354 MB/s
       Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) :     0.547 MB/s [   133.5 IOPS]
      Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) :     0.811 MB/s [   198.0 IOPS]
    
      Test : 500 MiB [C: 34.8% (6.9/20.0 GiB)] (x5)  [Interval=5 sec]
      Date : 2016/07/28 8:07:01
        OS : Windows Server 2012 R2 Datacenter (Full installation) [6.3 Build 9600] (x64)
    -----------------------------------------------------------------------
    CrystalDiskMark 5.1.2 x64 (C) 2007-2016 hiyohiyo
                               Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
    -----------------------------------------------------------------------
    * MB/s = 1,000,000 bytes/s [SATA/600 = 600,000,000 bytes/s]
    * KB = 1000 bytes, KiB = 1024 bytes
    
       Sequential Read (Q= 32,T= 1) :  1397.509 MB/s
      Sequential Write (Q= 32,T= 1) :   880.550 MB/s
      Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) :    68.634 MB/s [ 16756.3 IOPS]
     Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) :    92.339 MB/s [ 22543.7 IOPS]
             Sequential Read (T= 1) :  1697.640 MB/s
            Sequential Write (T= 1) :  1372.134 MB/s
       Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) :    27.629 MB/s [  6745.4 IOPS]
      Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) :    28.783 MB/s [  7027.1 IOPS]
    
      Test : 500 MiB [D: 34.0% (10.9/32.0 GiB)] (x5)  [Interval=5 sec]
      Date : 2016/07/28 8:13:56
        OS : Windows Server 2012 R2 Datacenter (Full installation) [6.3 Build 9600] (x64)

    現在はRDPでログインし、手動にてページングファイルをDドライブに変更して対応していますが、OSの更新が来ると元に戻ってしまいますし、現実的な方法ではないと考えています。Cloud Serviceのスタートアップタスクなどで変更できればいいのですが、変更にはOSの再起動が必要のため、可能かどうか分かりません。(まだ試していません)

    2016年7月29日 8:27
  • Cloud ServiceのスタートアップタスクでページングファイルをDドライブに変更することができました。

    自分のブログに詳細を書きましたので、よければ参考にしてください。

    回答頂いた皆さん、ありがとうございました。

    http://blog.mamemaki.com/entry/2016/07/30/164753


    • 回答としてマーク tsu_1980 2016年7月30日 11:03
    • 編集済み tsu_1980 2016年8月6日 0:18
    2016年7月30日 8:05