none
色塗りされてるセルの数値のみを他のセルに色ごと表示させ計算させる方法 RRS feed

  • 質問

  • M列の黄色・N列の橙色塗りされてる数値だけをその色を付けたまま同じ行のP列のセルに自動で表示させ上の橙色の数値から下の黄色の数値を引いた値をQ列のP列の橙色のセルと同じ行のセルに表示させる方法(又はN列の橙色数値から下のセルのM列の黄色の数値を引いた値をP列のN列の橙色のセルと同じ行のセルに表示させる方法)を教えていただければと思います。(※O列は配列関数が入ってるため使用しない。A~O列全て関数で計算された結果が表示されていてセルによっては#VALUE!やFALSEが表示されてるところもありM列のFALSEが黄色塗りされていている個所もあり隣N列の橙色と黄・橙で並んで入るところも数か所あります)方法はマクロVBA、関数、条件付き書式どれでも構いません。(windows10・excel2016を使っています。)文章の表現が分かりにくいかもしれませんが宜しくお願いします。

    A~L列(省略) M N O(作業列で配列関数入力されている) P Q R~(省略)
    455
    FALSE黄 458(橙色) 458(橙色) -7
    VALUE
    465
    465(黄色) 465(黄色)
    452
    453(橙色) 453(橙色) 2
    451(黄色) 451(黄色)
    441
    445(橙色) 445(橙色) -8
    453(黄色) 453(黄色)

    2017年12月2日 5:28

すべての返信

  • P列では必ず橙色、黄色、橙色、黄色と交互になることが保証されているのか?
    『隣N列の橙色と黄・橙で並んで入るところも数か所あります』って、それはどう処理するのか?(P列にどちらの色と数値を入れるのか)
    2017年12月2日 6:50
  • 【M列の黄色・N列の橙色塗りされてる数値だけをその色を付けたまま同じ行のP列のセルに自動で表示させ上の橙色の数値から下の黄色の数値を引いた値をQ列のP列の橙色のセルと同じ行のセルに表示させる方法(又はN列の橙色数値から下のセルのM列の黄色の数値を引いた値をP列のN列の橙色のセルと同じ行のセルに表示させる方法)を教えていただければと思います。(※O列は配列関数が入ってるため使用しない。A~O列全て関数で計算された結果が表示されていてセルによっては#VALUE!やFALSEが表示されてるところもありM列のFALSEが黄色塗りされていている個所もあり隣N列の橙色と黄・橙で並んで入るところも数か所あります)方法はマクロVBA、関数、条件付き書式どれでも構いません。(windows10・excel2016を使っています。)文章の表現が分かりにくいかもしれませんが宜しくお願いします。】

    >文章の表現が分かりにくいかもしれません
    ぶっちゃけ、分かりにくいです。


    箇条書きにして、再整理したほうがいいと思います。
    また、関数で実現するのは相当厳しいと思います。


    ◆第一弾の処理

    (1)P列の値

    M列の背景色が黄色、かつ、M列が数値だったら、P列にM列の値を転記する。
    N列の背景色が橙色、かつ、N列が数値だったら、P列にN列の値を転記する。


    (2)P列の背景色

    M列の背景色が黄色、かつ、M列が数値だったら、P列の背景色を黄色にする。
    N列の背景色が橙色、かつ、N列が数値だったら、P列の背景色を橙色にする。

    これを末尾の行まで行う


    ◆第二弾の処理

    (3)Q列の値

    P列(※1)の背景色が橙色だったら、
    P列の自行の次行から下方向に次の条件のセルを探す
    条件:値が数値、かつ、背景色が黄色のセル

    見つかったら、
    ※1の値 - 見つかったセルの値 をQ列にセットする。


    こんな感じでしょうか?

    だとすると、

    □疑問点1

    M列の背景色が黄色、かつ、M列が数値 かつ、
    N列の背景色が橙色、かつ、N列が数値
    の時にどうしたいのかを明確にする必要があります。

    □疑問点2

    P列の自行の次行から下方向に次の条件のセルを探す
    条件:値が数値、かつ、背景色が黄色のセル
    この条件を満たすセルが見つからなかったときにどうするのか

    □疑問点3

    末尾の行まで行うわけですが、
    どのような条件をもって、末尾だと判断すればいいか?

    □疑問点4

    処理したい行は何行目から?
    もし、それが変動するようなら、最初の行を特定できる条件


    このようにロジックを整理し
    自身でVBAを使いコーディングしてみるといいと思います。

    途中で躓いたら、
    コーディングしたコードを掲示して再質問すれば、
    多くの識者からコメントがつくと思います。

    2017年12月2日 7:09