locked
SCCM で Office365 ProPlus の更新プログラムが必要と判定されない RRS feed

  • 全般的な情報交換

  • (※ 2017 年 8 月 3 日に Japan Office Support Blog に公開した情報のアーカイブです。)

    こんにちは、Office サポートの西川 ()です。


    ※ 2018/08/14 : 記事の構成を変更しました。

    ※ 2018/12/5 : 記事の構成を変更しました。


    SCCM (更新プログラム 1602 以降) では、Office 365 ProPlus の更新プログラムを管理できるようになりました。


    System Center Configuration Manager を使用して Office 365 ProPlus の更新プログラムを管理する

    https://support.office.com/ja-jp/article/b4a17328-fcfe-40bf-9202-58d7cbf1cede


    本記事では、SCCM (System Center Configuration Manager) で Office365 ProPlus の更新プログラムが必要と判定されない現象について説明します。


    現象

    オンプレミス環境の共有フォルダ等、ローカルソースより更新プログラムを配布している環境から、SCCM より更新プログラムを配布するように構成を変更した場合、SCCM クライアント上に該当の更新プログラムが表示されず、更新が適用できない場合があります。


    対処方法

    以下の手順を 1 から順に実施します。そして、コンピューターを再起動し、SCCM や Office のスキャンが行われることで現象が改善する可能性があります。



    手順 1. "Office 365 クライアント管理" を有効にします。

    System Center Configuration Manager を使用して Office 365 ProPlus の更新プログラムを管理する

    https://docs.microsoft.com/ja-jp/DeployOffice/manage-updates-to-office-365-proplus-with-system-center-configuration-manager

    ※ "Configuration Manager からの更新を受信できるように Office 365 クライアントを有効にする" をご確認ください



    手順 2. CDNBaseUrl の値が、更新対象のチャネルの URL となっているか確認し、正しくない場合は修正します。

    キー : HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Office\ClickToRun\Configuration

    名前 : CDNBaseUrl

    : REG_SZ

    : チャネルの構成状況により、以下の何れかを設定します。


    月次チャネル:

    http://officecdn.microsoft.com/pr/492350f6-3a01-4f97-b9c0-c7c6ddf67d60


    半期チャネル (対象指定) :

    http://officecdn.microsoft.com/pr/b8f9b850-328d-4355-9145-c59439a0c4cf



    半期チャネル:

    http://officecdn.microsoft.com/pr/7ffbc6bf-bc32-4f92-8982-f9dd17fd3114



    手順 3. グループポリシーにて “更新プログラムのパス” が設定されている場合は “未構成”、もしくは “無効” に設定します。

    場所:[コンピューターの構成] - [管理用テンプレート] – [Microsoft Office 2016 (マシン)] – [更新] – “更新プログラムのパス”



    手順 4. Office 展開ツール (ODT) の Configuration.xml で UpdatePath 属性 (更新プログラムのパス) を設定している場合は、以下のレジストリを削除します。

    キー : HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Office\ClickToRun\Configuration

    名前 : UpdateUrl


    手順 5. グループポリシーにて “チャネルの更新” を “有効” とし、チャネルを設定します。

    場所:[コンピューターの構成] - [管理用テンプレート] – [Microsoft Office 2016 (マシン)] – [更新] – “チャネルの更新”


    ※ 注意点 : “チャネルの更新”  を設定すると、SCCM もしくはインターネットから更新プログラムを取得するようになります。SCCM で管理しない端末に設定する際はご留意ください。

    ※ Office 365 ProPlus のインストール時にチャネルが混在していない場合は、手順 5 は不要です。


    • 事象が改善されない場合

    Office 展開ツールを使用し、Configure オプションにより、Office を再度インストールしてください。

    https://docs.microsoft.com/ja-jp/deployoffice/overview-of-the-office-2016-deployment-tool



    本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

    2019年3月9日 5:21
    所有者