none
VSS6.0からTFSへの移行について RRS feed

  • 質問

  • お世話になります。

    現在サーバ移行に伴い、Visual SourceSafe6.0からTeam Foundation Serverへの
    移行を検討しています。

    新サーバはWindows Server 2012 R2を使用しています。


    下記ブログを参考に以降方法を検討しています。
    https://blogs.msdn.microsoft.com/jpvsblog/2014/05/07/vss-tfs-2/


    ■質問①
    上記ブログを参照すると、移行先のTFSのバージョンについて、TFS2013までしか
    記載がありませんが、TFS2017へ移行する場合も同じ手順が使えるでしょうか?

    ■質問②
    上記ブログに登場するVisual Source Safe Upgrade Tool for Team Foundation Serverは
    Windows Server 2012 R2でも稼働するでしょうか?

    以上、宜しくお願い致します。
    2017年9月28日 0:37

回答

  • 試したことがないのでわかりませんが、リンク先のブログには、

    また、VSS6.0のソースをTFSに移行する際には、移行前に VSS2005 形式の データに変換する必要があります。

    とあります。なので、VSS6.0(Visual SourceSafe 6.0)からツールを使った直接移行はできないのではないでしょうか?

    質問1

    2013と2017でどの程度変わってるのかわからないので何とも言えません。こちらは実験してみるしかないというのが正直なところです。

    が、紹介されているツール(VSSUpgrade)は、Q&Aにも書かれていますが、ダウンロードボタンが効きません。

    質問2

    WinServer 2012 R2 での動作ですが、ブログに

    ※ツールの実行対象OSは Windows 7, Windows 2008 R2, Windows 8, Windows 2012 となります。 Windows 8.1, Windows 2012 R2には対応していません。

    とあるので、動かないのではないでしょうか?

    上記のことから、そもそもツールは手に入らないし、VSS6.0 は対象外なので、最新ソースのみ移行(平たく言えば新規プロジェクトとして、TFSに追加する)のが一番ではないかと思います。


    とっちゃん@わんくま同盟, Visual Studio and Development Technologies http://blogs.wankuma.com/tocchann/default.aspx

    2017年9月28日 1:39

すべての返信

  • 試したことがないのでわかりませんが、リンク先のブログには、

    また、VSS6.0のソースをTFSに移行する際には、移行前に VSS2005 形式の データに変換する必要があります。

    とあります。なので、VSS6.0(Visual SourceSafe 6.0)からツールを使った直接移行はできないのではないでしょうか?

    質問1

    2013と2017でどの程度変わってるのかわからないので何とも言えません。こちらは実験してみるしかないというのが正直なところです。

    が、紹介されているツール(VSSUpgrade)は、Q&Aにも書かれていますが、ダウンロードボタンが効きません。

    質問2

    WinServer 2012 R2 での動作ですが、ブログに

    ※ツールの実行対象OSは Windows 7, Windows 2008 R2, Windows 8, Windows 2012 となります。 Windows 8.1, Windows 2012 R2には対応していません。

    とあるので、動かないのではないでしょうか?

    上記のことから、そもそもツールは手に入らないし、VSS6.0 は対象外なので、最新ソースのみ移行(平たく言えば新規プロジェクトとして、TFSに追加する)のが一番ではないかと思います。


    とっちゃん@わんくま同盟, Visual Studio and Development Technologies http://blogs.wankuma.com/tocchann/default.aspx

    2017年9月28日 1:39
  • 前のスレッド から仕切り直すのは良いですが、既にもらっていた助言は反映しておいた方が質問者と回答者の双方にメリットがあります。

    質問者は同じ指摘、助言が減りますし、回答側も既に出ている内容は避けられますので。

    2017年9月28日 3:37