none
Visual C++6.0 で Expression Blend を使えますか? RRS feed

  • 質問

  • Visual C++6.0 を使って開発を行っているのですが、
    Expression Blendを使ってインターフェースを変更したいと思っているのですが、
    Visual C++6.0で使えるのでしょうか?
    使っている方が見えましたら使い方を教えていただければと思います
    よろしくお願いします。

    開発環境
     Windows XP  Visual C++6.0 Professional
    2010年11月10日 3:03

回答

  • > Visual C++6.0で使えるのでしょうか?

    使えません。.NET(WPF) もしくは SilverLight プロジェクトのみの対応になります。


    ひらぽん http://d.hatena.ne.jp/hilapon/
    • 回答としてマーク 山本春海 2010年11月15日 8:28
    2010年11月10日 3:16

すべての返信

  • > Visual C++6.0で使えるのでしょうか?

    使えません。.NET(WPF) もしくは SilverLight プロジェクトのみの対応になります。


    ひらぽん http://d.hatena.ne.jp/hilapon/
    • 回答としてマーク 山本春海 2010年11月15日 8:28
    2010年11月10日 3:16
  • 裏技で使えるといううわさを聞いたのですが、何か方法はないのですかね?
    2010年11月10日 4:28
  • どこで噂を聞いたのでしょうか?
    基本的に VC++6.0 はアンマネージアプリしか作れず、.NET のマネージオブジェクトを使う術はありません。また Expression Blend で生成されるのは XAML ですので、VC++ でビルドすることはできません。

    唯一回避策があるとすれば、C#/ VB.NET で WPF ウィンドウを含むライブラリを作り、ライブラリを ActiveX にしてクラスを COM インターフェイスで公開し VC++ 6.0 のアプリからコールするか、もしくはいったん WPF ライブラリを C++/CLI のライブラリを経由して VC++6.0 のアプリケーションからコールするくらいしか思い浮かびません。
    いずれにせよ、Blend で直接アンマネージプロジェクトを作ることは不可能だと思った方がいいです。


    ひらぽん http://d.hatena.ne.jp/hilapon/
    2010年11月10日 5:33
  • ありがとうございました。
    2010年11月10日 6:00
  • Visual C++ 6.0 自体はすでにサポート終了の開発製品です。
    (6.0 → 2002 → 2003 → 2005 → 2008 → 2010 と、かなり前の世代になります)
    保守目的、互換性目的なら回避できないかもしれませんが、新規のソフトウェアを開発するために使うのは避けるべきでしょう。
    (サポート終了している製品のランタイムなどに脆弱性があっても修正対象になりません)

    # Visual C++ 6.0 はテンプレートの実装が微妙でしんどかった記憶しかない。orz


    質問スレッドで解決した場合は、解決の参考になった投稿に対して「回答としてマーク」のボタンを押すことで、同じ問題に遭遇した別のユーザが役立つ投稿を見つけやすくなります。
    • 回答の候補に設定 山本春海 2010年11月15日 8:28
    2010年11月10日 14:01
    モデレータ