none
FIREFOX.EXE が見つからない RRS feed

  • 質問

  • Norton Internet 2008 を更新使用中。Norton アカウントをクリック後、
    "C:¥PROGRA~1¥MOZILL~1¥FIREFOX.EXEが見つかりません。
    名前を正しく入力したかどうかを確認してからやり直して下さい。"の文言が
    出ます。ここからはNortonアカウントに接続できません。何故か?
    *******************************
    Explorer 8 機能上、Norton機能上、どちらにも問題なく使用できます。
    *******************************
    Nortonサポーターは、ブラウザ側に問題ありとした。
    *******************************
    上述の文言をブラウザ側で直して、消える方法はないものでしょうか?

    2009年3月6日 3:34

回答

  • 問題となっている環境と状況をできるだけ具体的に詳しく説明しましょう。

    問題となっている Windows の バージョン と Edition、 Service Pack の適用状況。
    Internet Explorer の バージョン。
    Internet Explorer 以外に導入されている Web Browser。
    などを明らかにしましょう。
     
    > Norton Internet 2008 を更新使用中。Norton アカウントをクリック後、
    > "C:¥PROGRA~1¥MOZILL~1¥FIREFOX.EXEが見つかりません。
    > 名前を正しく入力したかどうかを確認してからやり直して下さい。"の文言が

    これは Web Browser から Symantec の Site にアクセスを実行する挙動だと思うのですが、
    ただ単に、 標準の Web Browser に Internet Explorer が指定されていない、
    あるいは Internet Explorer を標準のBrowser にしているにもかかわらず、
    それと認識できないような環境を構築してしまっていると言うことではないでしょうか。

    まず、 可能であれば、 InternetExplorer 以外の Browser を削除してから、
    Internet Explorer が標準の Web Browser に指定されていることを確認してから、
    サイド問題の操作を実行されてみてはいかがでしょうか。
    2009年3月6日 16:24
  •  JR K Yoshikawa  MVPさんの回答に対し:

    問題の環境と状況:
    失礼しました。問題のPC 環境はWindows Vista Home Premium、Service Pack 1です。
    システムはDell社 XPS420, Intel 2 Quad CPU, RAM4GB, 32bit Operating systemです。
    Explorer以外のWeb BrowserはDell社にてPreinstall 以外に導入したことはありません。
    因みにInternet Explorer はV8で問題発生中にE7からUP しました。 然し、Symantecへの挙動状況変わらず、最終的にはExplorerへaccess する度にスクリーン下のタスクバーにあるNorton マークが赤くなって、Norton立ち上がり画面上のフィッシング対策に「リスク」ありと出るようになった。修復にクリックするとNCO Add-Onの確認状態;「修復
    済み」となって。グリーンチェックに代わり、保護状態になりますが、Explorerへの最初のアクセス時にはこのことが繰り返し起きました。

    回答後の結果:
    吉川さん (If I may call you,)から解決への道筋を示して頂きました。
    御指摘通り、現在使用のExplorerを調査・学習いたしました。
    1)FIREFOX.EXEの件は、消えました。「プログラムのアクセスとコンピュータの規定の設定(S)」では、⦿カスタム選定になっておりまして、このカスタム選定条件は変わらないのに何故か、IE7からIE8にgrade up した時か、アクセスと既定の選定条件を何度か切り替えしていた時か、ハッキリとTraceできませんが「C:¥PROGRA~1¥MOZILL~1¥FIREFOX.EXEが見つかりません。」の文言は消えて、Nortonアカウントにアクセス出来るようになりました。
    2)この後にもう一つ問題が発生。Symantecに「フィッシング対策にリスクあり」と「NCO Add-Onの確認状態」を修復との新たなる表示が出ました。知識不足のため「アドオンの管理」の深追いはやめました。Norton 360 を導入、問題は解消し。現在は、Security上すべて保護されました。

    上記1)&2)により機能上、Security上、問題は解消したように思います。有難うございました。

    2009年3月9日 2:53

すべての返信

  • 問題となっている環境と状況をできるだけ具体的に詳しく説明しましょう。

    問題となっている Windows の バージョン と Edition、 Service Pack の適用状況。
    Internet Explorer の バージョン。
    Internet Explorer 以外に導入されている Web Browser。
    などを明らかにしましょう。
     
    > Norton Internet 2008 を更新使用中。Norton アカウントをクリック後、
    > "C:¥PROGRA~1¥MOZILL~1¥FIREFOX.EXEが見つかりません。
    > 名前を正しく入力したかどうかを確認してからやり直して下さい。"の文言が

    これは Web Browser から Symantec の Site にアクセスを実行する挙動だと思うのですが、
    ただ単に、 標準の Web Browser に Internet Explorer が指定されていない、
    あるいは Internet Explorer を標準のBrowser にしているにもかかわらず、
    それと認識できないような環境を構築してしまっていると言うことではないでしょうか。

    まず、 可能であれば、 InternetExplorer 以外の Browser を削除してから、
    Internet Explorer が標準の Web Browser に指定されていることを確認してから、
    サイド問題の操作を実行されてみてはいかがでしょうか。
    2009年3月6日 16:24
  • Oakhill 110 の発言:

    Norton Internet 2008 を更新使用中。Norton アカウントをクリック後、
    "C:¥PROGRA~1¥MOZILL~1¥FIREFOX.EXEが見つかりません。
    名前を正しく入力したかどうかを確認してからやり直して下さい。"の文言が
    出ます。ここからはNortonアカウントに接続できません。何故か?
    *******************************
    Explorer 8 機能上、Norton機能上、どちらにも問題なく使用できます。
    *******************************
    Nortonサポーターは、ブラウザ側に問題ありとした。
    *******************************
    上述の文言をブラウザ側で直して、消える方法はないものでしょうか?



    Fxをインストールしてデフォルトブラウザにした後、デフォルトブラウザの
    設定を解除せずにアンインストールしませんでしたか。
    そのようなことをするとデフォルトブラウザの設定がFxのままになって
    いるのに実行ファイルが存在しないため、このようなエラーが出ます。
    (他のブラウザでも同様の現象があります)

    よく確認しないでインストールしたり表示されるダイアログで はい
    押したりすると意図しないうちにデフォルトブラウザに設定されて
    しまうことがあります。

    IEのインターネットオプションのプログラムタブで
    「Internet Explorer が規定の Web ブラウザでない場合に通知する」
    (↑IE8 RC1の場合)にチェックを入れてIEを起動してみるとIEを
    デフォルトブラウザにするかどうか聞いてくると思います。
    これで規定にできると思います。

    上記の方法でできなかった場合、一度Fxを再インストールして
    デフォルトブラウザ設定を解除の上で再度行ってみてください。

    IE8の場合、プログラムタブには他に規定のブラウザに設定する
    ボタンもあったりします。
    うまくいかない場合、何度か行ってみるとうまくいくかも知れません。
    (どうしてもダメな場合は解決方法はよく分かりません)
    2009年3月8日 16:53
  •  JR K Yoshikawa  MVPさんの回答に対し:

    問題の環境と状況:
    失礼しました。問題のPC 環境はWindows Vista Home Premium、Service Pack 1です。
    システムはDell社 XPS420, Intel 2 Quad CPU, RAM4GB, 32bit Operating systemです。
    Explorer以外のWeb BrowserはDell社にてPreinstall 以外に導入したことはありません。
    因みにInternet Explorer はV8で問題発生中にE7からUP しました。 然し、Symantecへの挙動状況変わらず、最終的にはExplorerへaccess する度にスクリーン下のタスクバーにあるNorton マークが赤くなって、Norton立ち上がり画面上のフィッシング対策に「リスク」ありと出るようになった。修復にクリックするとNCO Add-Onの確認状態;「修復
    済み」となって。グリーンチェックに代わり、保護状態になりますが、Explorerへの最初のアクセス時にはこのことが繰り返し起きました。

    回答後の結果:
    吉川さん (If I may call you,)から解決への道筋を示して頂きました。
    御指摘通り、現在使用のExplorerを調査・学習いたしました。
    1)FIREFOX.EXEの件は、消えました。「プログラムのアクセスとコンピュータの規定の設定(S)」では、⦿カスタム選定になっておりまして、このカスタム選定条件は変わらないのに何故か、IE7からIE8にgrade up した時か、アクセスと既定の選定条件を何度か切り替えしていた時か、ハッキリとTraceできませんが「C:¥PROGRA~1¥MOZILL~1¥FIREFOX.EXEが見つかりません。」の文言は消えて、Nortonアカウントにアクセス出来るようになりました。
    2)この後にもう一つ問題が発生。Symantecに「フィッシング対策にリスクあり」と「NCO Add-Onの確認状態」を修復との新たなる表示が出ました。知識不足のため「アドオンの管理」の深追いはやめました。Norton 360 を導入、問題は解消し。現在は、Security上すべて保護されました。

    上記1)&2)により機能上、Security上、問題は解消したように思います。有難うございました。

    2009年3月9日 2:53
  •  infadeさんの回答に対し:
    1) IE8の件はよく理解できました。IEのインターネットオプションのプログラムタブからインターネットプログラムの「プログラムの設定(S)」をクリック後、「プログラムのアクセスとコンピュータの規定の設定(S)」では、⦿カスタムが選定されていました。カスタム構成の選定では、「現在のWeb ブラウザを使う」にしてあるため、「Internet Explorer が規定の Web ブラウザでない場合に通知する」にチェックが入って、Internet Explorerが規定の有効となっております。(何故か⦿カスタムが選定条件は変わらないのに、IE7からIE8にgrade up した時か、上述のアクセスと既定の選定条件を切り替えしていた時か、「C:¥PROGRA~1¥MOZILL~1¥FIREFOX.EXEが見つかりません。」の文言は消えて、Nortonアカウントにアクセス出来るようになりました。

    2) Fx とはSun社のJava のことですか?
    確かにuninstall したことが記憶にあります。理由は知識不足のためでした。
    どうも原因は、infade さん御指摘の通り、意図せずにデフォルトブラウザに設定されて
    いたものが幾つかあったためと考えられます。Symantecに「フィッシング対策にリスクあり」と「NCO Add-Onの確認状態」を修復との新たなる表示が出て、私には、お手上げの状態になったのでNorton 360 を購入して強化し、「フィッシング対策にリスクあり」は消え、保護状態が全てグリーンとなった。

    上記 1)&2)によりシステム構成修正、Windos機動設定追加、権限のないアクセス、cookie削除の、合計9件が改善されたことにより、現在、機能上のトラブルはないよう
    に思います。有難うございました。

    2009年3月9日 2:58
  • Oakhill 110 の発言:

    2) Fx とはSun社のJava のことですか?
    確かにuninstall したことが記憶にあります。理由は知識不足のためでした。
    どうも原因は、infade さん御指摘の通り、意図せずにデフォルトブラウザに設定されて
    いたものが幾つかあったためと考えられます。Symantecに「フィッシング対策にリスクあり」と「NCO Add-Onの確認状態」を修復との新たなる表示が出て、私には、お手上げの状態になったのでNorton 360 を購入して強化し、「フィッシング対策にリスクあり」は消え、保護状態が全てグリーンとなった。

    上記 1)&2)によりシステム構成修正、Windos機動設定追加、権限のないアクセス、cookie削除の、合計9件が改善されたことにより、現在、機能上のトラブルはないよう
    に思います。有難うございました。


    FxはMozilla Firefoxの公式な略称
    です。
    エラーメッセージのパスをみるとFxを起動しようとしているがその実行ファイルが
    ないためにでているような感じです。
    (Fxの標準インストールパス %ProgramFiles%\Mozilla Firefox\Firefox.exe の
    8.3形式のパス名になっているので)
    もし、Fxをインストールしたりアンインストールした覚えがない場合は少々、
    原因が不明というか不思議ですね。
    (一部のメーカー製PCだとFxなどIE以外のブラウザがプリインストールされて
    いることもあるかと思います)
    2009年3月9日 12:38
  • こんにちは、フォーラムオペレータ大久保です。

    Oakhill 110 さん、フォーラムのご利用ありがとうございます。
    今回、JR K Yoshikawa さんのアドバイスで見事問題解決されたようなので、JR K Yoshikawa さんの投稿と
    具体的な状況が詳細に書かれております Oakhill 110 さんの返信投稿を「回答としてマーク」させていただきました。

    また何かありましたらフォーラムをご利用ください!
    おまちしております。
    マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレータ 大久保 直美
    2009年3月25日 8:49