none
Azure グループ別の毎月の請求額を確認する方法について RRS feed

  • 質問

  • Azureリソースをユーザごとなどのグループに分け、それぞれの月額の正確な請求額を確認する方法を探しております。

    現状、リソースマネージャのタグ等を併用した以下の方法を見つけることができました。

    ◯ 使用量と課金ポータルからCSVをダウンロードし、Excelマクロや各種スクリプトで計算

    ◯ Usage API + RateCard API 利用 (Azure Powershell/Visual Studio 等でアクセストークン作成、REST API問合せ)

    ◯ Azureパートナーの有料サービス契約 (Cloudyn、Cloud Cruiser)

    しかし、課金形態や月内の価格改訂、SaaS(RemoteApp)の併用を想定すると、自前の計算式の作成は避けたいと考えています。

    Azureには、任意のリソース群の請求額を、コンテナのような単位で分けて自動提示する、あるいはそれに近い使い方ができるサービスはありませんでしょうか。

    よろしくお願いいたします。


    2016年1月6日 5:15

回答

  • こんにちは。

    Usage APIで取得したデータにはリソースグループや、設定したタグなどの情報も含まれているのでこちらでフィルタして金額を算出することはできると思います。
    メーターIDも一緒に入っているので、該当するプランの料金情報をRateCard APIから取得してUsage APIの使用量とあわせて計算すれば請求金額がでると思います。

    (1つ目のアカウントポータルからダウンロードできるCSVも同じような仕組みなのでうまく使えばそちらでも同様にできそうですが結局フィルタしたデータの料金は計算しないといけないと思います)

    2016年6月13日 19:59
    モデレータ