none
IE11.0.38(KB3203621)はKB3154070が適用状態であると認識してよいのでしょうか? RRS feed

  • 質問

  • Windows Server 2012 R2にて、IEの脆弱性対策としてKB3154070の適用を指示されております。

    現在、IEのバージョン情報を確認すると、「更新バージョン: 11.0.38(KB3203621)」と表示されております。

    KB3154070が適用されると「更新バージョン: 11.0.31(KB3154070)」と表示されるようなのですが、KB3203621が適用されているとKB3154070の更新は含まれるとみなしてよいのでしょうか?

    なかなか情報にたどり着けず、今回質問させていただきました。

    何卒、ご教授いただけます様お願いいたします。

    2017年1月11日 0:50

回答

  • KB3154070が当たっていない Windows Server 2012 R2 の環境で、下記URLから「Windows Server 2012 R2 用 Internet Explorer 11 の累積的なセキュリティ更新プログラム (KB3154070)」をダウンロードして適用したところ、

    https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=52148

    同じくIEのバージョンには「11.0.38(KB3203621)」と表示されていましたが、コマンドプロンプトで、

    wmic qfe | find "KB3154070"

    と入力して確認したところ正しく"KB3154070"が適用状態となっているようでした。

    参考サイト: http://d.hatena.ne.jp/ksaito11/20120404/1333546115

    2017年1月11日 2:25
  • KB3205401は月例のロールアップという更新プログラムで、これまでの月例更新も含まれているようですね。(2016年10月以降から始まったようです。参考サイト→https://blogs.technet.microsoft.com/windowsitpro/2016/08/15/further-simplifying-servicing-model-for-windows-7-and-windows-8-1/)

    確かにWindows Update カタログで確認すると、KB3154070(累積)→KB3185319(累積)→KB3197874(月例)→KB3205401(月例)という順で置き換えられているので、KB3205401(月例)を適用すると、KB3154070が適用された状態になるようです。

    • 編集済み kenjinoteMVP 2017年1月11日 6:12
    • 回答としてマーク matsuo.k 2017年1月13日 0:51
    2017年1月11日 5:58
  • kenjinote さんのおっしゃる通り、置き換え動作により含まれる様になります。

    補足すると、以下の置き換えも有りますので KB3205400 (セキュリティ更新のみ) をインストールしてもIE1111.0.38となり、IE11 : 11.0.31 (KB3154070) が含まれます。

     

    ====KB3154070  この更新プログラムは、次の更新プログラムで置き換えられました: ====

    Windows Server 2012 R2 用 Internet Explorer 11 の累積的なセキュリティ更新プログラム (KB3160005)

    Windows Server 2012 R2 用 Internet Explorer 11 の累積的なセキュリティ更新プログラム (KB3170106)

    Windows Server 2012 R2 用 Internet Explorer 11 の累積的なセキュリティ更新プログラム (KB3175443)

    Windows Server 2012 R2 用 Internet Explorer 11 の累積的なセキュリティ更新プログラム (KB3185319)

     

    ====KB3185319 この更新プログラムは、次の更新プログラムで置き換えられました: =====

    2016 年 10 月 Windows Server 2012 R2 向けセキュリティ マンスリー品質ロールアップ (KB3185331)

    2016 年 10 月 Windows Server 2012 R2 向けセキュリティのみの品質更新プログラム (KB3192392)

    2016 年 11 月 Windows Server 2012 R2 向けセキュリティ マンスリー品質ロールアップ (KB3197874)

    2016 年 12 月 Windows Server 2012 R2 向けセキュリティのみの品質更新プログラム (KB3205400)

     

    つまり・・・

     

    KB3205400 (11.0.38) >KB3185319 (11.0.35) KB3154070 (11.0.31)

    パッチが2種類 (KB3205400KB3205401) 有るのは、10月からロールアップとなった事により、プレビューを除けば「セキュリティの月例の品質ロールアップ」と「セキュリティのみの品質更新プログラム」の2種類が月例の更新プログラムとしてリリースされる様になっている為です。

     

    Windows 7 および Windows 8.1 のサービス モデル変更についての追加情報

    https://blogs.technet.microsoft.com/jpsecurity/2016/10/11/more-on-windows-7-and-windows-8-1-servicing-changes/

    Windows 7 および Windows 8.1 のサービス モデルをさらにシンプルに

    https://blogs.technet.microsoft.com/jpsecurity/2016/08/16/further-simplifying-servicing-model-for-windows-7-and-windows-8-1/


    2017年1月11日 6:25

すべての返信

  • KB3154070が当たっていない Windows Server 2012 R2 の環境で、下記URLから「Windows Server 2012 R2 用 Internet Explorer 11 の累積的なセキュリティ更新プログラム (KB3154070)」をダウンロードして適用したところ、

    https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=52148

    同じくIEのバージョンには「11.0.38(KB3203621)」と表示されていましたが、コマンドプロンプトで、

    wmic qfe | find "KB3154070"

    と入力して確認したところ正しく"KB3154070"が適用状態となっているようでした。

    参考サイト: http://d.hatena.ne.jp/ksaito11/20120404/1333546115

    2017年1月11日 2:25
  • >kenjinote様

    ありがとうございます。

    当方でも実施してみましたが、同様の結果が確認できました。

    他の情報も探した所、WindowsUpdateカタログにて「置き換え」を確認できるようなので調査してみました。

    ・Windows Server 2012 R2 用 Internet Explorer 11 の累積的なセキュリティ更新プログラム (KB3154070)

     最終変更日時: 2016/05/09
     サイズ: 53.7 MB
     この更新プログラムは、次の更新プログラムで置き換えられました:
     Windows Server 2012 R2 用 Internet Explorer 11 の累積的なセキュリティ更新プログラム (KB3160005)
     Windows Server 2012 R2 用 Internet Explorer 11 の累積的なセキュリティ更新プログラム (KB3170106)
     Windows Server 2012 R2 用 Internet Explorer 11 の累積的なセキュリティ更新プログラム (KB3175443)
     Windows Server 2012 R2 用 Internet Explorer 11 の累積的なセキュリティ更新プログラム (KB3185319)

    ・Windows Server 2012 R2 用 Internet Explorer 11 の累積的なセキュリティ更新プログラム (KB3185319)
     最終変更日時: 2016/09/12
     サイズ: 53.9 MB
     この更新プログラムは、次の更新プログラムで置き換えられました:
     2016 年 10 月 Windows Server 2012 R2 向けセキュリティ マンスリー品質ロールアップ (KB3185331)
     2016 年 10 月 Windows Server 2012 R2 向けセキュリティのみの品質更新プログラム (KB3192392)
     2016 年 11 月 Windows Server 2012 R2 向けセキュリティ マンスリー品質ロールアップ (KB3197874)
     2016 年 12 月 Windows Server 2012 R2 向けセキュリティのみの品質更新プログラム (KB3205400)

    ・2016 年 11 月 Windows Server 2012 R2 向けセキュリティ マンスリー品質ロールアップ (KB3197874)
     最終変更日時: 2016/12/12
     サイズ: 155.5 MB
     この更新プログラムは、次の更新プログラムで置き換えられました:
     2016 年 12 月 Windows Server 2012 R2 向けセキュリティ マンスリー品質ロールアップ (KB3205401)

    現在確認しているサーバでは、wmic qfe にて、「KB3205401」が適用されている事がわかっております。

    上記より、「KB3205401」が適用状態にある為、「KB3154070」は「済み」と判断してよいものか、それとも「KB3154070」は別途適用が必要なのか判断できかねております。

    2017年1月11日 4:11
  • KB3205401は月例のロールアップという更新プログラムで、これまでの月例更新も含まれているようですね。(2016年10月以降から始まったようです。参考サイト→https://blogs.technet.microsoft.com/windowsitpro/2016/08/15/further-simplifying-servicing-model-for-windows-7-and-windows-8-1/)

    確かにWindows Update カタログで確認すると、KB3154070(累積)→KB3185319(累積)→KB3197874(月例)→KB3205401(月例)という順で置き換えられているので、KB3205401(月例)を適用すると、KB3154070が適用された状態になるようです。

    • 編集済み kenjinoteMVP 2017年1月11日 6:12
    • 回答としてマーク matsuo.k 2017年1月13日 0:51
    2017年1月11日 5:58
  • kenjinote さんのおっしゃる通り、置き換え動作により含まれる様になります。

    補足すると、以下の置き換えも有りますので KB3205400 (セキュリティ更新のみ) をインストールしてもIE1111.0.38となり、IE11 : 11.0.31 (KB3154070) が含まれます。

     

    ====KB3154070  この更新プログラムは、次の更新プログラムで置き換えられました: ====

    Windows Server 2012 R2 用 Internet Explorer 11 の累積的なセキュリティ更新プログラム (KB3160005)

    Windows Server 2012 R2 用 Internet Explorer 11 の累積的なセキュリティ更新プログラム (KB3170106)

    Windows Server 2012 R2 用 Internet Explorer 11 の累積的なセキュリティ更新プログラム (KB3175443)

    Windows Server 2012 R2 用 Internet Explorer 11 の累積的なセキュリティ更新プログラム (KB3185319)

     

    ====KB3185319 この更新プログラムは、次の更新プログラムで置き換えられました: =====

    2016 年 10 月 Windows Server 2012 R2 向けセキュリティ マンスリー品質ロールアップ (KB3185331)

    2016 年 10 月 Windows Server 2012 R2 向けセキュリティのみの品質更新プログラム (KB3192392)

    2016 年 11 月 Windows Server 2012 R2 向けセキュリティ マンスリー品質ロールアップ (KB3197874)

    2016 年 12 月 Windows Server 2012 R2 向けセキュリティのみの品質更新プログラム (KB3205400)

     

    つまり・・・

     

    KB3205400 (11.0.38) >KB3185319 (11.0.35) KB3154070 (11.0.31)

    パッチが2種類 (KB3205400KB3205401) 有るのは、10月からロールアップとなった事により、プレビューを除けば「セキュリティの月例の品質ロールアップ」と「セキュリティのみの品質更新プログラム」の2種類が月例の更新プログラムとしてリリースされる様になっている為です。

     

    Windows 7 および Windows 8.1 のサービス モデル変更についての追加情報

    https://blogs.technet.microsoft.com/jpsecurity/2016/10/11/more-on-windows-7-and-windows-8-1-servicing-changes/

    Windows 7 および Windows 8.1 のサービス モデルをさらにシンプルに

    https://blogs.technet.microsoft.com/jpsecurity/2016/08/16/further-simplifying-servicing-model-for-windows-7-and-windows-8-1/


    2017年1月11日 6:25
  • 承知しました。

    ご回答ありがとうございます。

    結果的に、IE11.0.38(KB3203621)となるのはKB3205401が適用されたからであって、このプログラムにより過去の置き換えられた更新プログラムを辿るとKB3154070にたどり着く為、KB3154070での修正内容は踏襲されているものと理解しました。

    お時間とお知恵をお借り頂きましてありがとうございます。

    本スレッドの質問はクローズとさせていただきます。

    また何かわからない事がありましたらスレッドを新規に作成させていただきます。

    宜しくお願いいたします。

    2017年1月13日 0:57