none
SSIS パッケージ配置方法の違い RRS feed

  • 質問

  • SQL Server2008R2にて、SSISの開発をしております。

    作成したパッケージを配置する際、2種類の配置方法があります。

    ・SQL Serverに配置

    ・ファイルシステムに配置

    運用上のメリット、デメリットといった観点で、この2種類の配置方法の違いは

    どういったものがありますでしょうか。

    ご教示いただければと思います。

    2014年9月12日 9:53

回答

  • msdb データベースに保存するか、ファイルシステム上にファイルとして保存するかの違いということになるかと思いますので、バックアップや復元に違いが出るかと思います。
    msdb データベースはバックアップの履歴やジョブのスケジュールなどを保持しているので、実運用環境ではやや復元がしづらい DB かと思います。

    MCITP(Database Developer/Database Administrator)

    • 回答の候補に設定 星 睦美 2014年9月25日 2:06
    • 回答としてマーク でぐさん 2014年9月30日 2:15
    2014年9月23日 5:39

すべての返信

  • msdb データベースに保存するか、ファイルシステム上にファイルとして保存するかの違いということになるかと思いますので、バックアップや復元に違いが出るかと思います。
    msdb データベースはバックアップの履歴やジョブのスケジュールなどを保持しているので、実運用環境ではやや復元がしづらい DB かと思います。

    MCITP(Database Developer/Database Administrator)

    • 回答の候補に設定 星 睦美 2014年9月25日 2:06
    • 回答としてマーク でぐさん 2014年9月30日 2:15
    2014年9月23日 5:39
  • ご回答ありがとうございます。

    参考にさせていただきたいと思います。

    2014年9月30日 2:16