none
ODBC接続設定後に通常のSQL Server接続が拒否される RRS feed

  • 質問

  • お世話になります。

    Windows7 ProにSQL Server2008R2 をインストールしています。

    今までは通常通りWindows認証でManagement Studioから接続出来ていましたが、本日、Access2012でODBC接続でのリンクテーブルを作成しました。

    そちらのリンクテーブルでは問題なくテーブルのデータが参照出来るのですが、その直後からManagement Studioで接続しようとすると、

    「対象のコンピュータによって拒否されたため接続できませんでした エラー10061」が表示されて接続出来なくなりました。

    調べてみると、ODBC接続の、接続サーバーは(local)、DSNの設定タブでクライアントの設定を見ると、ネットワークライブラリはTCP/IP、

    サーバー名は「.」で「ポートを動的に決定する」にチェックが入っています。そこで、サーバー欄に接続サーバー名を入力して、

    「ポートを動的に決定する」のチェックを外して、ポート番号に「1433」を設定してみると、以下のメッセージが表示されて次へ進めません。

    「接続できませんでした。 SQL State:’01000’

    SQL Server エラー:10061

    [Microsoft][ODBC SQL Server Driver][TCP/IP Sockets]Connection Open(Connect())

    接続できませんでした。:

    SQL Server:’08001’

    SQL Server エラー:17

    [Microsoft][ODBC SQL Server Driver][TCP/IP Sockets]SQL Serverが存在しないか、アクセスが拒否されました」

    ODBC接続でのリンクテーブル作成が直接の原因と思いますが、復旧方法が分かりません。

    どなたかご存知の方がおられましたら御教授頂けると有り難いです。

    以上、宜しくお願致します。

    2012年9月30日 4:45

回答

  • エラーメッセージからは、全く SQL Server まで到達していない状況のようです。

    Management Studio や DNS でのサーバー名の指定を "." や "(local)" ではなく、コンピュータ名 または コンピュータ名\インスタンス名 で指定すれば接続できるのではないでしょうか。

    • 回答の候補に設定 佐伯玲 2012年10月10日 5:43
    • 回答としてマーク 佐伯玲 2012年10月15日 4:45
    2012年10月1日 5:41

すべての返信

  • エラーメッセージからは、全く SQL Server まで到達していない状況のようです。

    Management Studio や DNS でのサーバー名の指定を "." や "(local)" ではなく、コンピュータ名 または コンピュータ名\インスタンス名 で指定すれば接続できるのではないでしょうか。

    • 回答の候補に設定 佐伯玲 2012年10月10日 5:43
    • 回答としてマーク 佐伯玲 2012年10月15日 4:45
    2012年10月1日 5:41
  • こんにちは、YoshikiF さん
    フォーラムオペレータの佐伯 玲 です。

    その後少し時間がたちましたがMKIII さんが返信された情報はご確認いただけたでしょうか?
    参考になる情報だと思われたので勝手ながら私のほうで「回答としてマーク」とさせて頂きました。
    もしうまくいかなかったり他に不明点などございましたら追加の情報としてご返信くださいませ。

    宜しくお願いいたします。
    __________________________
    日本マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 佐伯 玲

    2012年10月15日 4:44