none
SQL2005で「CSVを自動生成->FTP経由で別サーバに転送」について RRS feed

  • 質問

  • はじめまして現在ASP.NET(VS2005:C#)、SQL2005で予約受注のWebアプリケーションを作っています。

     

    環境

    Windows Server2003(IIS6)
    ASP.NET(VS2005:C#)
    SQL2005

     

    現在「受注した内容」をブラウザ上でCSV生成・ダウンロード」のような流れになっております。

     

    しかし他のシステムにも定期的にインポートさせたいと言う事になり、

    上記の「CSV生成、別サーバに保存(FTP経由)」と言う処理を自動で定期的に実行させたいのです。

     

    単純にTableの中身をCSVに出力するのではなく複数のTableをチェックしたり

    その他いろいろな処理を行ってCSVを生成する必要があるので、現在はWebServiceでCSV出力するための

    データを生成してそのデータをアプリケーションページからダウンロードさせるような形をとっております。


    SQL2005ではWebServiceが作れる(?)と言う話を聞いたのですが、

    SQL2005で上記のようなタスクは作成できるのでしょうか。

     

    また、どのような機能・方法を利用するのでしょうか。

     

    ご助言をいただけないでしょうか。

     

    よろしくお願いいたします。

    2008年1月25日 5:19

回答

  • SQL Server 2005ではストアドプロシージャをWebサービスとして公開することができます。
    ストアドプロシージャは従来のT/SQLだけではなく、SQL CLRを使って.NET Frameworkベースでの開発が可能です。


    SQL Server同士であるなら、リンクサーバを使ってジョブを起動させる、というのも手ではないでしょうか。

     

    2008年1月25日 8:31

すべての返信

  • SQL Server 2005ではストアドプロシージャをWebサービスとして公開することができます。
    ストアドプロシージャは従来のT/SQLだけではなく、SQL CLRを使って.NET Frameworkベースでの開発が可能です。


    SQL Server同士であるなら、リンクサーバを使ってジョブを起動させる、というのも手ではないでしょうか。

     

    2008年1月25日 8:31
  • こんにちは。中川俊輔 です。

     

    GX999さん、大変参考になる回答ありがとうございます。

     

    ぬーぴーさん、フォーラムのご利用ありがとうございます。

    その後いかがでしょうか?

    問題解決に有効な回答のようでしたので、

    勝手ながらGX999さんの回答へ回答済みチェックをつけさせていただきました。

    ぬーぴーさんはチェックを解除することもできますので、ご確認ください。

     

    追加の質問等ありましたら、ぜひ投稿して下さい!

     

    それでは!

     

    2008年2月7日 8:34