none
DataSet作成時に発生するエラーについて。 RRS feed

  • 質問

  • VB,C#どちらでも発生するのでこちらに投稿させていただきます。

     

    DataSet作成時のエラーについてですが、サーバエクスプローラーのデータ接続で、

    AS400のDB2にOle経由で接続を行い、テーブル一覧からDataSetのデザイナに

    テーブルをドラッグした際にエラーが発生します。

     

    全てのテーブルがエラーとなるわけではなく、数テーブルのみエラーとなります。

     

    以下にエラーメッセージと環境を記載しますので、

    制限事項などご存知の方がおられましたら、

    ご教授お願いいたします。

     

    エラーメッセージ

     更新コマンドの一部を自動生成できませんでした。データベースは次のエラーを返しました。

     CWBZZ5028 内部エラーが起こり、戻りコード '32301' が戻されました。

     マウスのドラッグ操作に失敗しました。

     テーブルまたはビュー "テーブル名" のスキーマ情報を取得できませんでした。。

     

    Microsoft Visual Studio 2005
    Version 8.0.50727.762  (SP.050727-7600)
    Microsoft .NET Framework
    Version 2.0.50727

    インストールされている Edition: Professional

    Microsoft Visual Basic 2005   77971-230-0000007-41693
    Microsoft Visual Basic 2005

    Microsoft Visual C# 2005   77971-230-0000007-41693
    Microsoft Visual C# 2005

     

    プロバイダ

    .NET Framework OLE DB 用データ プロバイダ

    バージョン

    05.01.0000 OS/400 V5R1M0

    DB2 UDB for iSeries

     


    2007年9月25日 0:37

回答

  • すみません、自己レスです。

    iSeries Accessという製品にSPが出ており、

    そのパッチを適用したところエラーが発生しなくなりました。

     

    お騒がせして申し訳ありませんでした。

    2007年9月26日 8:41

すべての返信

  • 回答ではないのですが
    > 全てのテーブルがエラーとなるわけではなく、数テーブルのみエラーとなります。
    と言うことなので、エラーになるテーブルのスキーマ情報を示したほうが
    解決が早いかもしれません。
    # 私にはたぶんわからないけれども。

    2007年9月25日 8:45
  • ご助言ありがとうございます。

    エラーとなるテーブルのスキーマ情報を記載させていただきます。

    フィールド名 長さ NOT NULL
    FLD1 CHAR 8 NOT NULL
    FLD2 CHAR 8 NOT NULL
    FLD3 SMALLINT 2 NOT NULL
    FLD4 SMALLINT 2 NOT NULL
    FLD5 CHAR 14  
    FLD6 CHAR 70  
    FLD7 CHAR 2  
    FLD8 CHAR 2  
    FLD9 CHAR 2  
    FLD10 CHAR 22  
    FLD11 INTEGER 4  
    FLD12 CHAR 30  
    FLD13 CHAR 5  
    FLD14 CHAR 42  
    FLD15 CHAR 14  
    FLD16 DATE 6  
    FLD17 CHAR 8  
    FLD18 CHAR 42  
    FLD19 CHAR 2  
    FLD20 CHAR 2  
    FLD21 CHAR 30  
    FLD22 CHAR 20  
    FLD23 CHAR 20  
    FLD24 DATE 6  
    FLD25 CHAR 40  
    FLD26 CHAR 40  
    FLD27 CHAR 40  
    FLD28 CHAR 20  
    FLD29 CHAR 20  
    FLD30 CHAR 10  
    FLD31 DATE 6  
    FLD32 CHAR 90  
    FLD33 SMALLINT 2  
    FLD34 SMALLINT 2  
    FLD35 TIMESTAMP 16  
    FLD36 CHAR 15  
    FLD37 TIMESTAMP 16  
    FLD38 CHAR 15  

    といった感じのテーブルです。

    2007年9月26日 2:40
  • すみません、自己レスです。

    iSeries Accessという製品にSPが出ており、

    そのパッチを適用したところエラーが発生しなくなりました。

     

    お騒がせして申し訳ありませんでした。

    2007年9月26日 8:41