none
SQL Server 2014のSSMSで「行の選択」「行の編集」メニューがグレーアウトされ使用できない RRS feed

  • 質問

  • 「Windows Server 2012 R2 x64 評価版」をクリーンインストールした後、「SQL Server 2014 SP2 x64 Developer」をインストールしました。

    SQL Serverのインストールした機能は、以下の通りです。

    「インスタンス機能」 データベースエンジンサービス

    「共有機能」 クライアントツール接続、クライアントツールの旧バージョンとの互換性、管理ツール - 基本+完全、SQLクライアント接続SDK

    インストールとWindows Updateの適用を終わらせ、クライアントからもDBへ接続できるように設定を済ませました。

    SQL Serverをインストールしたサーバ上でSQL Server 2014 Management Studioを起動、ローカルDBと接続、オブジェクトエクスプローラでテーブルを選択、右クリックでメニューを表示させたところ、「上位1000行の選択」「上位200行の編集」がグレーアウトされ使用できません。 Windows認証、SQL Server認証のどちらでも現象は変わりません。

    クライアント(Win XP)からSQL Server 2008 R2にバンドルのSSMSで該当サーバへ接続した状態では、上記メニューは問題なく使用できます。

    インストールした機能に不足があるのでしょうか?

    解決方法、情報等がありましたら、ご提供をお願いします。

    2017年3月11日 16:43

すべての返信