none
フォームの大きさについて RRS feed

  • 質問

  • お世話になります.

     

    Windowsアプリケーション実行時のフォームの大きさについて質問です.

     

    実行時のフォームの大きさがデザイナで設定したフォームの大きさよりもHeightが大きくなってしまいます.環境によってフォームの大きさが変わるのは何故でしょうか?

     

    検証に使用したアプリケーションは,フォームのサイズが300×300,ラベルを1つ配置し,フォームのLoad時にフォームのサイズとクライアント領域のサイズを表示するようにしただけのものです.

    開発環境で実行すると,フォームのサイズが300×300,クライアント領域のサイズが292×266となります.

    実行環境で実行すると,フォームのサイズが300×322,クライアント領域のサイズが292×288となってしまいます.

     

    よろしくお願いします.

     

    開発環境:

    WindowsXP Professional Version2002 Service Pack2

    VisualStudio2005 StandardEdition

    実行環境:

    WindowsXP Embedded Version2002 Service Pack2

     

    ちなみに,同じアプリケーションをVS2003で作成し,実行環境で実行したところ,フォームのサイズが300×343,クライアント領域のサイズが292×309となりました.

    2007年6月27日 1:46

回答

  • Form の AutoScaleMode プロパティは関係してないでしょうか?
    これは Fw2.0 で追加になったプロパティですが、VS2003 の頃の話も AutoScaleMode のヘルプの「Windows フォームにおける自動スケーリング」というリンク先の「これまでの自動スケーリングのサポート」に書かれていました。
    2007年6月28日 7:05

すべての返信

  • Form の AutoScaleMode プロパティは関係してないでしょうか?
    これは Fw2.0 で追加になったプロパティですが、VS2003 の頃の話も AutoScaleMode のヘルプの「Windows フォームにおける自動スケーリング」というリンク先の「これまでの自動スケーリングのサポート」に書かれていました。
    2007年6月28日 7:05
  • ご返信ありがとうございます.

     

    Form の AutoScaleMode プロパティは関係してないでしょうか?

    まさにそれでした.Noneに設定することによって解決しました.

     

    どうもありがとうございました.

    またよろしくお願いします.

    2007年6月28日 7:47