none
コマンド実行を契機とした自動ログオンについて

    質問

  • Credential Provider の学習をしています。実現したいことは以下です。

    リモートPC上に配置したコマンドをローカルPCからキックした契機で、リモートPC上に配置した独自のCredential ProviderをLogonUI.exe から呼び出し、Windowsの自動ログオンを行う。

    リモートPCでWindowsログオン画面が表示されている状態(LogonUI.exeが起動している状態)でコマンドをキックします。

    サンプルで公開されている SampleHardwareEventCredentialProvider を確認したところ、コマンドからICredentialProviderEvents::CredentialsChanged() を実行すればよいのではないかと考えています。

    ただ、SampleHardwareEventCredentialProvider とは異なり、LogonUI.exe とは別のプロセスであるコマンドからICredentialProviderEvents::CredentialsChanged() を実行することになるため、ICredentialProviderEvents のインスタンスの作成/取得方法と、CredentialsChanged() のパラメータである UINT_PTR upAdviseContext の取得方法を教えていただきたいです。

    また、実現方法として、コマンドから ICredentialProviderEvents::CredentialsChanged() を実行する、という考え方自体が誤っているようであれば、そちらもご指摘いただければと思います。

    [環境]

    ・Visual Studio のバージョン: Microsoft Visual Studio Professional 2013

    ・使用している言語: C/C++

    ・実行環境の OSのバージョン: Windows 7 Professional 32Bit

    ・対象の .NET Framework のバージョン: 4.5

    ・プロジェクトの種類: Windows32 コンソールアプリケーション

    [機能の目的、仕様]

    ・リモートPC上に配置したコマンドをローカルPCからキックした契機で、リモートPC上に配置した独自のCredential ProviderをLogonUI.exe から呼び出し、Windowsの自動ログオンを行う。

    [問題点(つまづいている箇所)]

    ・結果の予想: コマンドからICredentialProviderEvents::CredentialsChanged() を実行できる

    ・実際の結果: コマンドからICredentialProviderEvents::CredentialsChanged() を実行する方法がわかっていない

    [調査、検証]

    ・試した手順・調べたこと: SampleHardwareEventCredentialProvider の参照

    2018年5月14日 6:52