none
(訂正)無料のGoogleTranslaterのEXCELVBAでの読上げは、現在はId名でもClassNameでも、あるいはTagNameでも翻訳結果を”translation”や”result_box”では取り込めない現状です。 RRS feed

  • 質問

  • 無料のGoogleTranslaterの読上げは、なかなか面白いのですが・・・、依然としてMicrosoftの日・独・米の読み手しか使えていません!!

    何とかなら無いものでしょうか??

    また、2018年11月の突然の仕様変更で失望していたものの、Yhoo!知恵袋でwebnaveさんから助け船を出して戴きました。

    しかし、現在は、Id名でもClassNameでも、あるいはTagNameでも、翻訳結果を”translation”や”result_box”では取り込めない現状です。

    以下は訂正です。

    InternetExplorer/Microsoft Edge共用環境では、GoogleTtranslateを翻訳・読上げさせるには、お助けのGoogle検索画面が残るので、これを綺麗に下段に最小化するには、

    ご教示を受けて、Windows10の2017年4月以降のアップデートで、以下のような機能が使えるようになった

    ' 「Sleep」APIを、32ビット/64ビット両環境下で使用することを冒頭で宣言
    #If VBA7 Then
    Private Declare PtrSafe Sub Sleep Lib "kernel32" (ByVal ms As LongPtr)
    #Else
    Private Declare Sub Sleep Lib "kernel32" (ByVal ms As Long)
    #End If
    -------------------------------------------------------------------------------------
    SendKeys "%(' ')", True

    DoEvents    '念のため

    Application.Wait Now + TimeValue("00:00:01")  ’更に念のため

    Sleep (1000

    SendKeys "N", True

    ----------------------------------------------------------------------------------------

    こんな感じで、それらしくなりました(笑)。

    それにしても、InternetExplorer/Microsoft Edge共用環境の挙動は、実に不可解です。

    2020年12月9日 1:03