none
C1010エラーがいつまでも出てくる RRS feed

  • 質問

  • プログラミング初心者です。VS 2015 Community で Visual C++からWin32 コンソールアプリケーションで、

    #include<stdio.h>

    int main(void)

    {

    printf("%d", 15 + 37);

    return 0;

    }

    というプログラムをビルドしたところ、

    「C1010 プリコンパイルヘッダーを検索中に不明なEOFが見つかりました。'#include "stdafx.h"'をソースに追加しましたか?」

    というエラーが出てきました。そこで

    #include <stdio.h> を #include "stdafx.h" としてビルドしましたが、同じエラーがでました。

    そこでネットを参考にして、プロジェクトのプロパディから「プレコンパイル済みヘッダーを使わない」と設定してビルドしたのですが、また同じエラーが出てきて、いつまでたってもビルドが完了しません。

    どうすればいいのか、アドバイスをお願いします。

    2015年10月11日 1:45

回答

  • 「プリコンパイル済みヘッダーを使わない」の設定はプロジェクトのプロパティだけでなく、各ファイルに対しても存在します。また、それぞれのプロパティは構成毎、プラットフォーム毎に設定が行えます。

    ある特定の構成・プラットフォームに対して設定を行っていても、それとは異なる構成・プラットフォームに対してビルドを行えば、その設定は反映されないわけです。

    以上を参考に、設定漏れがないかを確認してみてください。

    尚、構成とプラットフォームについては全ての構成・全てのプラットフォームという選択肢がありますので、こちらを使用すると設定漏れが発生しにくいです。また「プリコンパイル済みヘッダーを使わない」よりは「<inherit from parent or prooject defaults>」(日本語だとどう訳されてたかな…)の方がおすすめです。

    2015年10月11日 2:59

すべての返信

  • 「プリコンパイル済みヘッダーを使わない」の設定はプロジェクトのプロパティだけでなく、各ファイルに対しても存在します。また、それぞれのプロパティは構成毎、プラットフォーム毎に設定が行えます。

    ある特定の構成・プラットフォームに対して設定を行っていても、それとは異なる構成・プラットフォームに対してビルドを行えば、その設定は反映されないわけです。

    以上を参考に、設定漏れがないかを確認してみてください。

    尚、構成とプラットフォームについては全ての構成・全てのプラットフォームという選択肢がありますので、こちらを使用すると設定漏れが発生しにくいです。また「プリコンパイル済みヘッダーを使わない」よりは「<inherit from parent or prooject defaults>」(日本語だとどう訳されてたかな…)の方がおすすめです。

    2015年10月11日 2:59
  • ご回答の通り、プロパティからすべての構成・すべてのプラットフォームで<親またはプロジェクトの既定値から継承>(<inherit from ~>の訳のようです)に変更したことで解決しました。

    ありがとうございました。

    2015年10月12日 1:57