none
PowerPivot へオラクルを接続した場合のリレーション、SQLとの違いがありますか? RRS feed

  • 質問

  • オラクルを知らないので教えていただきたいのですが、

    PowerPivotへオラクルを接続しても、リレーションの設定が自動敵に生成されたりするのでしょうか。
    ・・・だとすると、・・・SQL要らない、オラクル+PowerPivot という案に負けてしまうように思えます。。。

    SQL だけ!という違いがあればうれしいです。

    2010年9月3日 1:55

回答

  • 「PowerPivotでのリレーションの自動生成について、接続先がSQL Serverの場合とOracleの場合で違いがあるか」というご質問への直接の回答ではありません。
    (試そうと思ったのですが、以前にインストールしたOracle環境のパスワードを失念してしまいまして...)
    試せていないので、個人的な予想になってしまいますが、おそらくこの点では差異は無いだろうと考えています。


    ところで、
    PowerPivotはデータソースとして、SQL ServerやOracleなどのリレーショナルデータベースの他にも
    ・Analysis Services
    ・Reporting Services のフィード (2008R2の新機能)
    ・SharePointリストのフィード (たぶん2010の新機能)
    などに対応しています。
    この中で特に、Reporting ServicesのフィードはPowerPivot向けのデータセットの公開用途として使い勝手が良いのではないかと考えています。
    (ReportBuilderで簡単な表形式レポートを作る手順でデータセットを作って、SSRSのレポートマネージャのフォルダ単位でアクセス権限を制御すれば簡単)

    それと、PowerPivotが本領を発揮するのは PowerPivot for Excel ではなくやはり PowerPivot for SharePoint だと思います。
    PowerPivotの個人的利用だけではなく、共有や定期的な自動リフレッシュなどを考慮すると、いずれはSharePointの導入、PowerPivot for SharePointの利用を行いたくなるのではないでしょうか。


    接続先はリレーショナルデータベースだけ、という前提なら
    ツールにとらわれずに単純に、慣れているなどの理由で
    データウェアハウス用リレーショナルデータベースとして相応しいと考える製品を選択しても良いと思います。
    • 回答としてマーク kosui 2010年9月6日 1:10
    2010年9月5日 1:16

すべての返信

  • 「PowerPivotでのリレーションの自動生成について、接続先がSQL Serverの場合とOracleの場合で違いがあるか」というご質問への直接の回答ではありません。
    (試そうと思ったのですが、以前にインストールしたOracle環境のパスワードを失念してしまいまして...)
    試せていないので、個人的な予想になってしまいますが、おそらくこの点では差異は無いだろうと考えています。


    ところで、
    PowerPivotはデータソースとして、SQL ServerやOracleなどのリレーショナルデータベースの他にも
    ・Analysis Services
    ・Reporting Services のフィード (2008R2の新機能)
    ・SharePointリストのフィード (たぶん2010の新機能)
    などに対応しています。
    この中で特に、Reporting ServicesのフィードはPowerPivot向けのデータセットの公開用途として使い勝手が良いのではないかと考えています。
    (ReportBuilderで簡単な表形式レポートを作る手順でデータセットを作って、SSRSのレポートマネージャのフォルダ単位でアクセス権限を制御すれば簡単)

    それと、PowerPivotが本領を発揮するのは PowerPivot for Excel ではなくやはり PowerPivot for SharePoint だと思います。
    PowerPivotの個人的利用だけではなく、共有や定期的な自動リフレッシュなどを考慮すると、いずれはSharePointの導入、PowerPivot for SharePointの利用を行いたくなるのではないでしょうか。


    接続先はリレーショナルデータベースだけ、という前提なら
    ツールにとらわれずに単純に、慣れているなどの理由で
    データウェアハウス用リレーショナルデータベースとして相応しいと考える製品を選択しても良いと思います。
    • 回答としてマーク kosui 2010年9月6日 1:10
    2010年9月5日 1:16
  • nagasakit さん、俯瞰できる回答をありがとうございます。

    DWHと考えるか、トータルで考えるかですね。
    そちらに切り替えて考えてみます。

    2010年9月6日 1:13