none
Hyper-Vにおいて、ゲストの仮想CPUを物理CPUに割り当てる方法は? RRS feed

  • 質問

  • Hyper-VのゲストOSの仮想CPUを特定の物理CPUに割り当てる方法はありませんか?

    他の物理CPUに影響を与えない環境を構築したいので、例えば物理(論理)CPU0と1だけでゲストOSが動くような環境は作れませんか?

    2018年4月12日 8:40

すべての返信

  • こんにちは。

    確認ですが、
    Azureに限った話ではなく、Hyper-V全般のお話をされてますよね?

    2018年4月12日 11:47
    モデレータ
  • こんばんは、

    ご質問を言葉どおりに捉えるのであれば、仮想プロセッサに特定の物理CPUを割り当てる方法というのは恐らくないだろうと思われます。

    Hyper-V の仮想マシン設定画面にある「リソースコントロール」は、既に確認されていますでしょうか。特定の物理CPUを割り当てることはできないと思いますが、仮想プロセッサのリソースコントロールでは、仮想プロセッサの数、使用割合の予約および限度を設定することができます。

    ホスト全体のパフォーマンスを考慮した環境構築は、リソースが十分に足りていれば、上の「リソースコントロール」で満たせる要件のように思います。まずは、仮想プロセッサの数や使用割合を調整することを検討されてみてはいかがでしょうか。チューニングに際しては、インターネットで参考になる Web サイトも見つかると思います。

    [1] CPUのリソースコントロール に関して
    http://mctjp.com/2011/11/14/cpuのリソースコントロール-に関して/

    [2] Hyper-Vが持つリソースの制御機
    https://www.school.ctc-g.co.jp/columns/microsoft/microsoft10.html

    回答中にご不明な点があればお知らせください。


    -- Momoto, Seiji

    2018年4月12日 15:29