none
Build時の環境変数の設定 RRS feed

  • 質問

  • お世話になります。

    Visual Studioのc#のプロジェクトで固有の環境変数を設定し、参照パスにその環境変数を含ませたり、ビルド後のコマンドで作成したdllを環境変数がさすパスへコピーしたりしたのですが、何かやり方はありますでしょうか。
    C++プロジェクトではプロパティーマネージャーから環境変数を登録できましたが、c#では同様のことができないようです。
    何かよい方法がありましたら、教えて頂けますと助かります。
    よろしくお願いします。

    2013年10月4日 2:05

回答

  • Visual Studioで使用するプロジェクトファイル(.csproj / .vcxproj / .vbproj)はMSBuildにて解釈されビルドなどが実行されています。

    質問にあるファイルのコピーであればCopyタスクを使って実行することができます。そこで使用される変数はプロパティと呼ばれるものですが、これが環境変数も含みます。

    ということで、MSBuildについて理解することをお勧めします。

    • 回答としてマーク birdland007s 2013年10月4日 6:05
    2013年10月4日 2:26

すべての返信

  • Visual Studioで使用するプロジェクトファイル(.csproj / .vcxproj / .vbproj)はMSBuildにて解釈されビルドなどが実行されています。

    質問にあるファイルのコピーであればCopyタスクを使って実行することができます。そこで使用される変数はプロパティと呼ばれるものですが、これが環境変数も含みます。

    ということで、MSBuildについて理解することをお勧めします。

    • 回答としてマーク birdland007s 2013年10月4日 6:05
    2013年10月4日 2:26
  • 早速の回答ありがとうございます。

    プロパティに変数を追加して、Copyコマンドでコピー先に環境変数を指定することができました。迅速、適切なアドバイスをありがとうございます。

    参照のパスを変更する方は、プロジェクトのプロパティから参照パスを変更する方法で解決できました。

    ありがとうございます。


    2013年10月4日 6:05