none
sc failureのcommandオプションに空白を含むファイル名を指定する RRS feed

  • 質問

  • Windowsサービスで、エラーが発生した場合に実行するプログラムをsc failureを使って指定したい。
    指定するプログラムは、空白を含むファイルパスとなっています。
    例)c:\Program Files\Test\Test.exe

    下記のようにファイルパスを”で囲みscコマンドを実行しました。
    sc failure "TestServive" actions= run/60000 reset= 0 command= "c:\Program Files\Test\Test.exe"

    コントロールパネルのサービスで、回復タブを確認すると、プログラムはc:\Programと表示されており、正しく設定されていないように見受けられます。
    しかしsc qfailureで確認すると、正しく "c:\Program Files\Test\Test.exe"と表示されます。
    この状態で正しく設定(エラー発生時に"c:\Program Files\Test\Test.exeが実行される)されているのでしょうか?
    2009年11月19日 5:52