none
検索と置換ダイアログ RRS feed

  • 質問

  • Visual Studio 2005 Professional

    検索と置換ダイアログで検索する文字列、置換後の文字列、検索対象の各コンボボックスが1行しかドロップダウンしてくれなくなったのですがこれを改善することはできるのでしょうか?

    2006年9月14日 10:24

回答

  •  海鶏 さんからの引用

    この現象が起きているのはすべてWindows2000にVisualStudio2005をインストールしたマシンです。

    自宅のWin2000を見てみたらそうなってました。。。
    元からのようですね。

    縦スクロールバーがあるのでコンボボックスではないようです。
    ということはOSの違いによるものというような気がしてます。
    これからのOSの流れやIDEの問題であることから、フィードバックしてもあまり見返りが無いかもしれません。

    2006年9月25日 16:05

すべての返信

  • これで困っているのは私だけなんでしょうか?

    それとも改善方法がないのでしょうか?

    2006年9月25日 4:51
  • このような現象になった験しがどなたもないのだと思います。

    2006年9月25日 5:17
  • ひとつしか記憶しなくなったのか、見た目が一行でコンボ上で↑↓キーで複数の候補は出てくる、
    のどっちなんですか?
    2006年9月25日 5:54
  • 見た目が1行で↑↓キーや脇についている↑↓ボタンで候補の移動はできます。

    履歴で以前のものが欠けたりはしてないようです。

    環境を書いていませんでした

    Windows2000Professional SP4 + Visual Studio 2005 Proffesional

    です

     

    2006年9月25日 6:34
  • C:\Program Files\Microsoft Visual Studio 8\Common7\IDE\Profiles\General.vssettings
    の中の
    <ToolsOptionsSubCategory name="FindAndReplace"
    の中に何か書かれてませんか?

    ちなみにわたしんとこは
    <PropertyValue name="HideWindowAfterMatchFromQuickFindReplace">false</PropertyValue>
    <PropertyValue name="InitializeFromEditor">true</PropertyValue>
    <PropertyValue name="ShowMessageBoxes">true</PropertyValue>
    <PropertyValue name="ShowWarningMessages">true</PropertyValue>
    です。

    あとは履歴に悪さをする文字列があるとすれば
    レジストリ
    CURRENT_USER\Software\Microsoft\VisualStdio\8.0\Find
    から履歴を消してみるとか。

    2006年9月25日 7:10
  •  まどか さんからの引用

    C:\Program Files\Microsoft Visual Studio 8\Common7\IDE\Profiles\General.vssettings
    の中の
    <ToolsOptionsSubCategory name="FindAndReplace"
    の中に何か書かれてませんか?

    ちなみにわたしんとこは
    <PropertyValue name="HideWindowAfterMatchFromQuickFindReplace">false</PropertyValue>
    <PropertyValue name="InitializeFromEditor">true</PropertyValue>
    <PropertyValue name="ShowMessageBoxes">true</PropertyValue>
    <PropertyValue name="ShowWarningMessages">true</PropertyValue>
    です。

    確認しましたがまどかさんと同じ値が入っていました。

     まどか さんからの引用

    あとは履歴に悪さをする文字列があるとすれば
    レジストリ
    CURRENT_USER\Software\Microsoft\VisualStdio\8.0\Find
    から履歴を消してみるとか。

    こちらは前投稿後に気づき調査中でした。削除して見ましたがこの現象においての変化はありませんでした。値もいろいろ変えてみましたが数値が入っているもので0、1以外に意味のあるものはないようです。(Quick Pane Display Optionsは試していません)

    一つだけわかったことがあります。この現象が起きているのはすべてWindows2000にVisualStudio2005をインストールしたマシンです。WindowsXpにVisualStudio2005(ExpressEdtionですが)をインストールしたマシンではおきていません。Windows2000の場合はこうなるような気がしてきました。

    インストール直後からこの現象がおきていたかは覚えていません。最初はWindowsXpにインストールした方と平行利用していたのでこの現象が起きていなかった覚え違いをしていた可能性が高そうです(WindowsXpの環境は今はありません)。

    2006年9月25日 7:53
  •  海鶏 さんからの引用

    この現象が起きているのはすべてWindows2000にVisualStudio2005をインストールしたマシンです。

    自宅のWin2000を見てみたらそうなってました。。。
    元からのようですね。

    縦スクロールバーがあるのでコンボボックスではないようです。
    ということはOSの違いによるものというような気がしてます。
    これからのOSの流れやIDEの問題であることから、フィードバックしてもあまり見返りが無いかもしれません。

    2006年9月25日 16:05
  • 確認ありがとうございます。

    2006年9月26日 9:50