none
VS2019でInstaller Project を使用してインストーラーを作成する方法 RRS feed

  • 質問

  • 皆さんに教えていただいてアプリAtenaPrint.exe を作ることができたので,次にこれのインストーラーを作成しようとしています。
    そのための準備段階として下のようにするのかなと考えていますが,初めての経験なものですから間違いだらけなのでしょう。

    どのように始めるのかを教えていただきたいとおもいます。

    1 「新しいプロジェクトの作成」-> 「Setup Project」ここで「Set1プロジェクト」を作る
                          質問ア  ソリューションとプロジェクトを同じディレクトリに配置するのがいいのでしょうか
                          質問イ Setup Project ではなくSetup Wizard なのでしょうか

    2 「AtenaPrint.sln」を開くー>「ソリューション’AtenaPrint'」を右クリックー>「追加」->「既存のプロジェクト」->「Set1」を選択

    3 「Set1プロジェクト」を開いて種々の設定をおこなう

    質問ウ このような手続きでいいのでしょうか。

    2019年6月30日 11:38

回答

  • >ア

    ソリューションファイルAtenaPrint.slnとプロジェクトファイルAtenaPrint.vbprojの配置によってちょっと変わります。

    既存のプログラムのプロジェクトがある場合は個別に新規プロジェクトとしては作らずに、同じソリューションの中に作るのが楽です。
    (後になってどこのフォルダにしまったかが判り易いので)

    AtenaPrint.slnのあるディレクトリとは別のディレクトリにプロジェクトファイルAtenaPrint.vbprojがある場合

    「AtenaPrint.sln」を開く->「ソリューション’AtenaPrint'」を右クリック ->「追加」->「新しいプロジェクト」->「Setup Project」でソリューションディレクトリの中にインストーラーを含めます。
    (すでにSetupProjectを別の場所に作ってしまっている場合は既存のプロジェクトで追加しても大丈夫です。)

    AtenaPrint.sln と AtenaPrint.vbprojが同一のフォルダにある場合
    こちらの場合はソリューションのディレクトリとは異なる方が良いですが、プログラムのファイル以外を特に含めないのであれば同じでも大丈夫です。分ける場合でもソリューションのディレクトリの中に新規でディレクトリを作るぐらいでいいです。
    (インストーラプロジェクトだけで使うファイルがプログラムのファイルと混ざってしまう場合があるからです。)

    >イ

    どちらの場合でも最終的にはSetup Projectが出来上がります。
    Setup Wizardを使うと初期設定として、インストーラの種類と,含めるファイルを順番に設定していくことができます。


    個別に明示されていない限りgekkaがフォーラムに投稿したコードにはフォーラム使用条件に基づき「MICROSOFT LIMITED PUBLIC LICENSE」が適用されます。(かなり自由に使ってOK!)

    • 回答としてマーク goodwave 2019年6月30日 19:14
    2019年6月30日 12:52

すべての返信

  • >ア

    ソリューションファイルAtenaPrint.slnとプロジェクトファイルAtenaPrint.vbprojの配置によってちょっと変わります。

    既存のプログラムのプロジェクトがある場合は個別に新規プロジェクトとしては作らずに、同じソリューションの中に作るのが楽です。
    (後になってどこのフォルダにしまったかが判り易いので)

    AtenaPrint.slnのあるディレクトリとは別のディレクトリにプロジェクトファイルAtenaPrint.vbprojがある場合

    「AtenaPrint.sln」を開く->「ソリューション’AtenaPrint'」を右クリック ->「追加」->「新しいプロジェクト」->「Setup Project」でソリューションディレクトリの中にインストーラーを含めます。
    (すでにSetupProjectを別の場所に作ってしまっている場合は既存のプロジェクトで追加しても大丈夫です。)

    AtenaPrint.sln と AtenaPrint.vbprojが同一のフォルダにある場合
    こちらの場合はソリューションのディレクトリとは異なる方が良いですが、プログラムのファイル以外を特に含めないのであれば同じでも大丈夫です。分ける場合でもソリューションのディレクトリの中に新規でディレクトリを作るぐらいでいいです。
    (インストーラプロジェクトだけで使うファイルがプログラムのファイルと混ざってしまう場合があるからです。)

    >イ

    どちらの場合でも最終的にはSetup Projectが出来上がります。
    Setup Wizardを使うと初期設定として、インストーラの種類と,含めるファイルを順番に設定していくことができます。


    個別に明示されていない限りgekkaがフォーラムに投稿したコードにはフォーラム使用条件に基づき「MICROSOFT LIMITED PUBLIC LICENSE」が適用されます。(かなり自由に使ってOK!)

    • 回答としてマーク goodwave 2019年6月30日 19:14
    2019年6月30日 12:52
  • 「別」か「同じ」かを確認したところ,「別」でしたので,
    「追加」->「新しいプロジェクト」->「Setup Wizard」でソリューションディレクトリの中にインストーラーを含めることにします。

    gekkaさん,ありがとうございました。とても分かり易く丁寧な説明で助かりました。

    2019年6月30日 19:14