none
Logic apps のCustom Vision コネクタのUnauthorizedエラーについて

    質問

  • 初めて質問しますので、カテゴリ等不手際があったらすみません。また、画像を貼りたいところですが、登録したばかりで活動実績がないと画像が貼れないようなのでテキストのみで分かりにくいかもしれませんがよろしくお願いします。

    Logic appsを学んでいるところです。

    今回Custom visionの「predict tags from image」というコネクタを使用して結果を取得しようとしていますが、実行するとUnauthorizedエラーとなり失敗します。

    出力されたエラーメッセージ:

    {
      "error": {
        "statusCode": 401,
        "message": "Access denied due to invalid subscription key. Make sure to provide a valid key for an active subscription."
      }
    }


    コネクタの設定は

    • 接続名:publishedName
    • Prediction-Key:publish後のprediction URLから取得できる値
    • Projectid:設定画面から取得できるプロジェクトID

    を設定しています。

    設定内容が間違っている場合は正しい取得元を教えていただきたいです。

    心当たりがあるとすれば下記のリクエスト時の中にある

    「"path": "/customvision/v1.0/Prediction/{プロジェクトID}/image",」この部分かなと思っています。

    現在の最新はv3.0ですが、コネクタはv1.0になっています。もしここが原因の場合はこのコネクタは使用できないということでしょうか?もしくは修正する方法はあるのでしょうか?

    {
        "host": {
            "connection": {
                "name": "/subscriptions/{subscriptionの値}/resourceGroups/logicapptest/providers/Microsoft.Web/connections/cognitiveservicescustomvision-7"
            }
        },
        "method": "post",
        "path": "/customvision/v1.0/Prediction/{プロジェクトID}/image",
        "headers": {
            "Content-Type": " application/octet-stream"
        },
        "body": {
            "$content-type": "image/jpeg",
            "$content": "画像データ"
        }
    }
    よろしくお願いします。



    • 編集済み Shota7Y 2019年5月13日 4:57
    2019年5月13日 2:03

回答

  • Shota7Yさん、こんにちは。フォーラムオペレーターのHarukaです。
    MSDNフォーラムにご投稿くださいましてありがとうございます。

    画像にタグを付けるために、Custom visionの「Predict tags from image(Preview)」というコネクタを使用してテストを行いました。
    前述の通り、コードビューを確認すると、最新バージョンのv3.0 APIではなくPrediction v1.0 APIを使用しているようです。
    そのため、Custom visionの「Predict tags from image(Preview)」コネクタは、最新バージョンのv3.0Custom Visionリソースではうまく機能しません。

    私たちが知っているように、
    [カスタムビジョンサービス公開 API] (https://southcentralus.dev.cognitive.microsoft.com/docs/services/Custom_Vision_Prediction_3.0/operations/5c82db60bf6a2b11a8247c15) では、
    [HTTPコネクタ](https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/connectors/connectors-native-http)を使用してPrediction Endpointにリクエストを送信すると、同じ要件を達成できます。


    テスト結果:

    どうぞよろしくお願いします。


    MSDN/ TechNet Community Support Haruka

    ~参考になった投稿には「回答としてマーク」をご設定ください。なかった場合は「回答としてマークされていない」も設定できます。同じ問題で後から参照した方が、情報を見つけやすくなりますので、
    ご協力くださいますようお願いいたします。また、MSDNサポートに賛辞や苦情がある場合は、MSDNFSF@microsoft.comまでお気軽にお問い合わせください。~

    • 回答としてマーク Shota7Y 2019年5月15日 8:30
    2019年5月15日 7:31
    モデレータ

すべての返信

  • Shota7Yさん、こんにちは。フォーラムオペレーターのHarukaです。
    MSDNフォーラムにご投稿くださいましてありがとうございます。

    画像にタグを付けるために、Custom visionの「Predict tags from image(Preview)」というコネクタを使用してテストを行いました。
    前述の通り、コードビューを確認すると、最新バージョンのv3.0 APIではなくPrediction v1.0 APIを使用しているようです。
    そのため、Custom visionの「Predict tags from image(Preview)」コネクタは、最新バージョンのv3.0Custom Visionリソースではうまく機能しません。

    私たちが知っているように、
    [カスタムビジョンサービス公開 API] (https://southcentralus.dev.cognitive.microsoft.com/docs/services/Custom_Vision_Prediction_3.0/operations/5c82db60bf6a2b11a8247c15) では、
    [HTTPコネクタ](https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/connectors/connectors-native-http)を使用してPrediction Endpointにリクエストを送信すると、同じ要件を達成できます。


    テスト結果:

    どうぞよろしくお願いします。


    MSDN/ TechNet Community Support Haruka

    ~参考になった投稿には「回答としてマーク」をご設定ください。なかった場合は「回答としてマークされていない」も設定できます。同じ問題で後から参照した方が、情報を見つけやすくなりますので、
    ご協力くださいますようお願いいたします。また、MSDNサポートに賛辞や苦情がある場合は、MSDNFSF@microsoft.comまでお気軽にお問い合わせください。~

    • 回答としてマーク Shota7Y 2019年5月15日 8:30
    2019年5月15日 7:31
    モデレータ
  • ありがとうございます。

    カスタムコネクタを自分て作って接続しないといけないのかなと思ってたところでした。

    中身はAPIたたいてるだけですし、すでにホストもされてるので確かにHTTPのコネクタでもやろうと思えばできますね。盲点でした。ちょっと試してみます。


    • 編集済み Shota7Y 2019年5月15日 7:52
    2019年5月15日 7:50
  • JSON解析をするブロックを追加してHTTPからも戻ってきたJSONをばらすことで本来やりたかったことが出来ました。

    ありがとうございました

    2019年5月15日 8:30