none
HLSLからいくつかのシェーダーファイルが消える RRS feed

  • 質問

  • はじめまして

    私はDirectXでゲーム開発をしていて、その時シェーダーを実装しようと思い「新しい項目」から「HLSL」を選び「頂点シェーダー」と「ピクセルシェーダー」を追加しようとしたのですが、HLSLの欄には

    • ジオメトリシェーダー
    • ドメインシェーダー
    • 計算シェーダー

    の三つしかありませんでした。

    前も利用していたので確実にここにあったはずなのですが、しばらく使っていない間に消えていました。何度かVSをアップデートしていくうちに消えてしまったのかもしれないと思い直し方を調べたものの、これだという答えは見つからずこうして質問することにしました。

    この欄から適当なシェーダーを選んで設定を変更すれば頂点/ピクセルシェーダーとして利用できるのですが、今後同じことを何度もするのは手間なので、修正方法を知っている方がいれば教えていただけないでしょうか。

    Platform:VsiualStudio2017

    OS:Windows10

    2019年2月21日 7:16

回答

  • hlsl templates missing in v15.8の問題ですね。
    VS2019previewで修正されたとマイクロソフトの人が回答してるので、2017だと提示されている回避方法を行うしかないのかも。

    フォルダがおかしくなっているので、

    1. C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio\2017\(エディション)\Common7\IDE\ItemTemplates\VC\HLSL\1033\1033フォルダ内にあるフォルダを一つ上の\1033フォルダに移動する。
    2. C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio\2017\(エディション)\Common7\IDE\ItemTemplatesMicrosoft.VisualStudio.VC.Templates.Pro.Resources.en-US.Item..vstmanをメモ帳で開く。
    3. VC\HLSL\1033\1033 となっている個所を VC\HLSL\1033 に書き換えて上書き。
    4. C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio\2017\(エディション)\Common7\IDE\ItemTemplates\VC\HLSL\1041\1041フォルダ内にあるフォルダを一つ上の\1041フォルダに移動する。
    5. C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio\2017\(エディション)\Common7\IDE\ItemTemplatesMicrosoft.VisualStudio.VC.Templates.Pro.Resources.ja-JP.Item..vstmanをメモ帳で開く。
    6. VC\HLSL\1041\1041 となっている個所を VC\HLSL\1041 に書き換えて上書き。
    7. スタートメニューから"開発者コマンドプロンプト for VS2017"を起動。
    8. devenv /updateconfiguration を実行

    を行ったら表示されるようになりました。


    個別に明示されていない限りgekkaがフォーラムに投稿したコードにはフォーラム使用条件に基づき「MICROSOFT LIMITED PUBLIC LICENSE」が適用されます。(かなり自由に使ってOK!)

    • 回答としてマーク FJNAS 2019年2月22日 15:39
    • 編集済み gekkaMVP 2019年2月23日 6:32 誤字訂正
    2019年2月21日 11:00

すべての返信

  • hlsl templates missing in v15.8の問題ですね。
    VS2019previewで修正されたとマイクロソフトの人が回答してるので、2017だと提示されている回避方法を行うしかないのかも。

    フォルダがおかしくなっているので、

    1. C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio\2017\(エディション)\Common7\IDE\ItemTemplates\VC\HLSL\1033\1033フォルダ内にあるフォルダを一つ上の\1033フォルダに移動する。
    2. C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio\2017\(エディション)\Common7\IDE\ItemTemplatesMicrosoft.VisualStudio.VC.Templates.Pro.Resources.en-US.Item..vstmanをメモ帳で開く。
    3. VC\HLSL\1033\1033 となっている個所を VC\HLSL\1033 に書き換えて上書き。
    4. C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio\2017\(エディション)\Common7\IDE\ItemTemplates\VC\HLSL\1041\1041フォルダ内にあるフォルダを一つ上の\1041フォルダに移動する。
    5. C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio\2017\(エディション)\Common7\IDE\ItemTemplatesMicrosoft.VisualStudio.VC.Templates.Pro.Resources.ja-JP.Item..vstmanをメモ帳で開く。
    6. VC\HLSL\1041\1041 となっている個所を VC\HLSL\1041 に書き換えて上書き。
    7. スタートメニューから"開発者コマンドプロンプト for VS2017"を起動。
    8. devenv /updateconfiguration を実行

    を行ったら表示されるようになりました。


    個別に明示されていない限りgekkaがフォーラムに投稿したコードにはフォーラム使用条件に基づき「MICROSOFT LIMITED PUBLIC LICENSE」が適用されます。(かなり自由に使ってOK!)

    • 回答としてマーク FJNAS 2019年2月22日 15:39
    • 編集済み gekkaMVP 2019年2月23日 6:32 誤字訂正
    2019年2月21日 11:00
  • 手順通りにしたらシェーダーファイルが出るようになりました。

    ありがとうございます。

    2019年2月22日 15:41