none
「Microsoft Antimalware」の設定を、仮想マシン再起動後も継続するには? RRS feed

  • 質問

  • 仮想マシンを作成する際に、「Microsoft Antimalware」を同時にインストールしました。

    そこで、仮想マシンのレジストリーを書き換え、GUIベースでスケジュールスキャンの設定を変更できるようにしたのですが、

    仮想マシンを再起動後したところ、スケジュールスキャンを有効にしていた設定が外れておりました。

    この様に再起動後、設定がデフォルト化してしまうことを防ぐには、どのようなスクリプトにより可能なのでしょうか。

    ご教授お願いいたします。

    <参考URL>

    https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/azure/dn771716.aspx

    https://azure.microsoft.com/ja-jp/documentation/articles/azure-security-antimalware/


    • 編集済み Kottatya 2015年11月5日 4:09
    2015年11月5日 2:42

回答

  • 以下を参考にしてPowerShellで設定を有効化してみてください。

    https://buchizo.wordpress.com/2014/10/08/azure%E3%81%AEantimalware%E5%AF%BE%E5%BF%9C/
    • 回答の候補に設定 星 睦美 2015年11月9日 6:54
    • 回答としてマーク 星 睦美 2015年11月16日 4:10
    2015年11月6日 4:06

すべての返信

  • 以下を参考にしてPowerShellで設定を有効化してみてください。

    https://buchizo.wordpress.com/2014/10/08/azure%E3%81%AEantimalware%E5%AF%BE%E5%BF%9C/
    • 回答の候補に設定 星 睦美 2015年11月9日 6:54
    • 回答としてマーク 星 睦美 2015年11月16日 4:10
    2015年11月6日 4:06
  • ご返信頂き誠にありがとうございます。

    スケジュールを有効にする場合は、「ScheduledScanSettings isEnabled true」というスクリプトになるのでしょうか。また、スケジュール以外の設定がリブート後も継続して保持しておくには、どのようなスクリプトを実行すればよろしいのでしょうか。私の知識が乏しいため、ご面倒をおかけし誠に申し訳ございません。ご指導、何卒よろしくお願いいたします。

    2016年1月6日 1:31