none
プロパティシートからでなく,XAMLファイルのエディタ側からイベントハンドラの雛形を自動で作成できます。 RRS feed

  • 全般的な情報交換

  • # すぐに気が付くと思うけど...

     

    VS2008 RTM (英語版) ですが,
    イベントハンドラは,結局,自動で登録できないのか?
    と思っていたら,

    XAMLファイル側において,イベント名さえインテリセンスのお世話になりながらでも書ければ,

    TABキー押しで新規&在候補が出ます。

    (ハンドラメソッド名から勝手に推測した? 在ハンドラが出る??)

     

    各コントロールの位置だけデザイナで決めて,

    後は,XAMLエディタの方でどんどん書いていく場合が多いと思うので,

    そういう意味でこの方が(予想外に)いいかも。

    2007年11月21日 18:34

すべての返信

  • ぉおっ! ほんとだ!!

    VS2008 beta2 (日本語版) でも、 できました。

     

    > # すぐに気が付くと思うけど...
    …まるで気付いてませんでした orz

    2007年11月22日 2:06
  • いろんなところに情報ソースが散らばっているので,

    これが正式なものかなぞなんですが...

     

    .NET 3.5 Client Product Roadmap

     

    で,WPF のロードマップが示されています。

    プロパティグリッドのところに イベントタブ も追加されるとなってます。

    コントロールは,DataGrid や Calendar のほかに Ribbon なども。

    PropertyGrid 自体はないんですかね。

     

    toolbox support within source mode ってのが謎です。

     

    これもどこの情報ソースだか忘れてしまったんですが,

    以前,WinForm を WPF の Window に自動変換できるようにする

    ようなことがあったんですが,

    その話はお流れになったんですかね。

    コントロールも一応揃うんですけどね。

     

    パフォーマンスもよくなる(箇所がある)んですね。

     

     

     

     

     

     

    2008年2月21日 15:19
  •  yayadon さんからの引用

    toolbox support within source mode ってのが謎です。

     

    "VS 2008 WPF Designer Improvements" の中で語られているので、 WPF デザイナのソースモード、 つまり、 XAML エディタの側でも、 ツールボックスからコントロールをドロップできるようになる、 って意味じゃないかなぁ。

     

    デザイナ側では思ったような場所 ( XAML ツリー内での場所 ) に、 コントロールが入らなくて、 エディタでカット&ペーストすることがけっこうありますんで。 エディタ側で置く場所を決めてコントロールを入れられるなら、 ありがたいです。

    2008年2月22日 2:54
  •  

    エディタ側で置く場所を決めてコントロールを入れられるなら、 ありがたいです。
     

     

    ファイルやフォルダの移動みたいに

    ドロップした場所で決まるんだったら 結構神経使うんじゃないかと思ったけど,

    あらかじめ位置決めできるんならそうとういいかも。

     

    2008年2月22日 7:36