none
dbcc traceon の実行後、DBがダウンする可能性は? RRS feed

  • 質問

  • SQL Server 初心者のため、どなたかご教授して頂ければ幸いと存じます。

     

    ●内容
    SQL SERVER 2000でDBのデッドロックが発生し、どのSQLでデッドロックになっているのかを調べるために、
    サービスの再起動がいらない「dbcc traceon」を使ったところ、しばらく経ってから、
    現在稼働中のシステムDBに接続ができなくなった障害が発生しました。

    現象は、Management Studioで、データベース一覧を表示した際に、「master」以外すべて消えていました。
    サービスを再起動したあとで、再確認した際には、すべて表示していました。

    障害発生前のログを確認しても、最後に実行した「dbcc traceon」のあとでダウンしているため、
    その関連性を調べています。


    ●条件
     Management Studioで、該当するDBに「新しいクエリ」で、dbcc traceon を実行した。

     

     ① DBCC TRACEON(1200,1204,1205,3604,-1)
       go

     ② DBCC TRACESTATUS(-1)
        go

     

     ※尚、①を2回実行した覚えがあります。
      ログでも以下に出力されています。
       2008-06-12 10:07:26.93 spid96    DBCC TRACEON 1200、サーバー プロセス ID (SPID) 96。
       2008-06-12 10:07:26.93 spid96    DBCC TRACEON 1204、サーバー プロセス ID (SPID) 96。
       2008-06-12 10:07:26.93 spid96    DBCC TRACEON 1205、サーバー プロセス ID (SPID) 96。
       2008-06-12 10:07:26.93 spid96    DBCC TRACEON 3604、サーバー プロセス ID (SPID) 96。
       2008-06-12 10:07:26.93 spid96    DBCC TRACEON -1、サーバー プロセス ID (SPID) 96。
       2008-06-12 10:07:38.29 spid96    DBCC TRACEON 1200、サーバー プロセス ID (SPID) 96。
       2008-06-12 10:07:38.29 spid96    DBCC TRACEON 1204、サーバー プロセス ID (SPID) 96。
       2008-06-12 10:07:38.29 spid96    DBCC TRACEON 1205、サーバー プロセス ID (SPID) 96。
       2008-06-12 10:07:38.29 spid96    DBCC TRACEON 3604、サーバー プロセス ID (SPID) 96。
       2008-06-12 10:07:38.29 spid96    DBCC TRACEON -1、サーバー プロセス ID (SPID) 96。


    ●気になった点
     クライアントのManagement Studio(SQL Server 2008 CTP 2月版)から、
     サーバーで稼働しているDBに接続し、上記の条件を行いました。


    ●サーバー環境
     OS :Windows 2003 Server
     SQL:SQL Server 2000 SP4

     

    ●クライアント環境
     OS :Windows XP SP3

    2008年6月12日 3:04