none
PlatformSDK のサンプル 「upnp」 がうまく動作しません RRS feed

  • 質問

  • はじめまして。

    PlatformSDKの UPnP に関するサンプルについて質問いたします。

    Microsoft Platform SDK/Samples/NetDS/upnp がうまく動作しません。


    1...OK)    nmakeは成功しました。

    2...OK)    デバイス側のサンプル「RegisterDevice」

                    コントロール側のサンプル「GenericUCP」とも実行できました。

    3...OK)    コントロール側にて「Start Discovery」ボタンを押すと、

                    「UPnP SDK Dimmer Device Hosted by Windows XP」を発見できました。

    4...NG)    コントロール側にて以下の問題が発生します。

                    ・「Status」テキストボックスに「Error: Traversing the service list using Next method failed」と表示

                    ・「Choose Service」コンボボックスに「サービス一覧」が表示されない


    結果として、コントロール側から、デバイス側のサービスを利用することができません…。

    私の目的は、WindowsXP上で、UPnPのデバイス側、コントロール側の両方のアプリを作成することです。

    そのために、まずは、上記サンプルを正しく動作するようにして知識を得たいのです。

    よろしくお願いいたします。

    2006年8月4日 4:22

回答

  • 自己レスです。

    Microsoftさんに問い合わせたところ、以下のような回答をいただきました。


    [回答]
    お問合せいただきました UPnP サンプル プログラムを正しく動作させるためには、以下の手順を実施いたします。

    ① 「GenericUCP」、「RegisterDevice」、「DCO_DimmerService」をそれぞれビルドいたします。

    ② ①の作業にてビルドできました 「DCO_DimmerService」 の UPNPSampleDimmerDevice.dll と 「RegisterDevice」 の DimmerDevice-Desc.xml と DimmingService_SCPD.xml を「RegisterDevice」 の RegDevice.exe と同一のフォルダにおきます。

    ③ コマンド プロンプト を起動し、② でコピーしましたフォルダに移動をし、コマンドプロンプトより

      regsvr32 UPNPSampleDimmerDevice.dll

    を実行してサンプルデバイスを UPnP デバイスサービスとして登録を行います。

    ④ ③ の処理が正しく完了しました後、RegDevice.exe を実行します。

    ⑤ 最後に GenericUCP.exe を実行し、デバイスの検出をテストします。


    私の場合、③の手順が抜けていたようです。

    自作のUPnPアプリも、無事動くようになりました。

    皆様のご参考になれば幸いです。

    2006年8月9日 19:36