none
PowerPoint (Office for mac 2016) でテキストボックスを編集中クラッシュする問題について RRS feed

  • 質問

  • MacBook Pro (13-inch, 2017, Four Thunderbolt 3 Ports) タッチバー付きのモデルにインストールしたPowerPoint (Office for mac 2016)で、テキストボックスを編集中、十字キーやdeleteキーでカーソルを動かすと強制終了する問題が発生しています。

    MSのテクニカルサポートに電話しましたところ、こちらのフォーラムに投稿してみて欲しいと言われたので、質問させていただいている次第です。カテゴリもここで良いのかわからず、拙い文章になるかと思いますが、ご助言お願いいたします。


    まず、問題が発生している現環境を記します。まずPCです。
    MacBook Pro (13-inch, 2017, Four Thunderbolt 3 Ports) タッチバー付きモデル
     macOS Sierra v10.12.6
     3.5 GHz Intel Core i7プロセッサ
     16 GB 2133 MHz LPDDR3メモリ
     Intel Iris Plus Graphics 650 1536 MB

    次にソフトフェアですが、大学で契約しているOffice 365 Education Plus for studentsでインストール可能なOffice 2016のPowerPointになります。

    複数台用いた検証を行えていないため、確証はありませんが、MacBook Pro (13-inch, 2017, Two Thunderbolt 3 Ports) タッチバーなしのモデルでは、冒頭の問題が再現されなかったため、少なくともタッチバー付きのモデルがトリガーになるのではと推測しています。(もしくは私の所有するMac固有の問題)

    また、ソフトウェアの方は、一般に流通しているOffice for mac 2016で検証できておらず、不明です。

    その他気がついた点といたしましては、
    ・スライドの新規作成、既存のファイルの編集に関わらず、クラッシュします。
    ・クラッシュまでのカーソルを動かす回数はバラバラですが、決まった箇所(文字の前後)では100%の確率で再現します。
    ・ただしクラッシュするテキストの言語、フォント、フォントのサイズ等には依存していません。
    ・このmacを購入して、はじめにインストールしてクラッシュが確認されているので、他に自分でインストールしたアプリケーションの干渉は考えにくいです。

    現状、非常に特殊な環境での問題で大変恐縮ですが、検証・再現が可能な方、または何かしらのご助言をいただける方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。

    2017年9月13日 12:38

回答

  • Google Japanese Input では,この現象は起きないようです。1時間ほど使いましたが,クラッシュは起きません。一方で,ことえりを選択すると,すぐに現象が再現します。なお,半角英語・全角日本語のいずれでも同様です。

    ちなみに,word の日本語変換が自動的に確定してしまう問題を解決するために Google JI を入れたのですが,本件も解決するようです。いまのところ,Google JI の副作用は見つかっていません。


    • 回答としてマーク sktm0707 2017年10月18日 8:40
    2017年10月7日 6:07

すべての返信

  • PowerPoint および Excel で同一の事象で困っています。

    テキストボックスを編集中、矢印キーまたはdeleteキーを押すと強制終了する

    1回のキー操作で起きるとは限りませんが、3回押せば必ず再現します。2週間ほど前に発見しました。

    マシン・ソフトは次の通り:

    Mac Book Pro 15-in, 2016, 2.7G Core i7, タッチバー付きモデル

    16 GB 2133 MHz LPDDR3,  Intel HD Graphics 530 1536 MB

    Sierra, 10.12.6

    Office for Mac 2016 (EES);  PowerPoint for Mac  V.15.38, Excel for Mac V.15.38

    2017年9月16日 14:27
  • Google Japanese Input では,この現象は起きないようです。1時間ほど使いましたが,クラッシュは起きません。一方で,ことえりを選択すると,すぐに現象が再現します。なお,半角英語・全角日本語のいずれでも同様です。

    ちなみに,word の日本語変換が自動的に確定してしまう問題を解決するために Google JI を入れたのですが,本件も解決するようです。いまのところ,Google JI の副作用は見つかっていません。


    • 回答としてマーク sktm0707 2017年10月18日 8:40
    2017年10月7日 6:07
  • 検証および回避法の発見をしていただきありがとうございます。
    MacOSをHigh Sierraにアップデートしても直らなかったので、Keynoteもあることですし半ば諦めていましたが、お教えいただいたとおりGoogle JIを導入しましたところ、クラッシュが起きなくなりました。
    重ねて御礼申し上げます。

    2017年10月18日 8:40