none
VS2015 Communityが起動できなくなりました RRS feed

  • 質問

  • Windows10 Pro 64bit Build 10240に、VS2015 Communityをインストールして問題なく使用していましたが、製品の更新プログラム(タイトルは覚えていません)を適用してから起動ができなくなりました。

    修復インストトール、アンインストールして再インストールしても現象は変わりません。

    起動すると、スプラッシュ表示後、”Microsoft Visual Studio 2015 は動作を停止しました”のメッセージボックスが表示されます。

    対応方法があれば教えてください。

    2015年10月8日 1:29

回答

すべての返信

  • こんにちは。

    回答ではありませんが、

    製品の更新プログラム(タイトルは覚えていません)を適用してから

    まずこれは、VisualStudioの更新を指していますか。
    「タイトルは覚えていない」とのことなので拡張機能だったり、それ以外の製品を指していますか。

    修復インストトール、アンインストールして再インストールしても現象は変わりません

    再インストールした際はVisualStudio最新版インストーラを取得していますか。またインストール自体は正常終了するということでしょうか。

    2015年10月8日 2:21
    モデレータ
  • 返信ありがとうございます。

    製品の更新プログラムは、VS2015のメニュー>ツール>拡張機能と更新プログラムから選択実行しました。

    再インストールは正常に終了しています。

    修復インストールでは最後に警告で、https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3039361 が表示されましたが現象に該当するメッセージはありませんでした。

    Collect.exeでログは収集していますが、Vslogs.zipはどこに送付すればよいのでしょうか?

    2015年10月8日 2:38
  • 原因は不明ですが、OSと、VS2015 Communityの再インストールで自己解決しました。
    • 回答としてマーク AKIRA3M 2015年10月12日 4:49
    2015年10月12日 4:49