none
マージレプリケーションのスケジュール同期に関して RRS feed

  • 質問

  • パブリッシャにworkgroupエディション、サブスクライバにExpressエディションを使用してマージレプリケーションの環境を構築しています。サブスクライバはExpressなので、同期には、アクセサリの中にある「同期」を使用しています。

    サブスクライバからの強制同期はうまくいっている環境です。パブリッシャ、ディストリビュータへの接続にはsaによるSQL認証を使用しています。

    「同期」によるスケージュールはうまく行っているようなのですが、同期を掛ける都度、パブリッシャおよびディストリビュータへの接続のパスワードを入力させるためのポップアップウィンドウがでてきて停止します。このポップアップを出さずにスケジューリングされた同期を行う必要はないでしょうか?

    「同期」ではパブリッシャ、ディストリビュータへの接続にWindows認証を薦めていますが、これだとパブリッシャの同期の構成で「共有」の権限設定で停止してしまいます。

    ポップアップによる停止をしない設定方法がございましたらご教示ください。

    2011年11月24日 7:15

すべての返信

  • 質問者です。

    このポップアップを出さずにスケジューリングされた同期を行う必要はないでしょうか?

    は、

    このポップアップを出さずにスケジューリングされた同期を行う方法はないでしょうか?

    の誤りです。訂正してお詫びいたします。皆様、ご回答のほうよろしくお願いいたします。

    2011年11月24日 7:18
  • ちなみにSQLServerのバージョンはいくつでしょうか?

     

    2011年12月11日 13:44