none
Microsoft Visual Studio 2010 Shell (Isolated) 再頒布可能パッケージ のインストールでエラー RRS feed

回答

  • 先にも書いたように、私自身は VS Shell について何も知りません。そもそも、紹介した内容が今回の件と関係あるかどうかすら判断できていないので、申し訳ありませんが内容精査は御自身で行っていただければと思います。

    差し当たり、ここ や ここ が参考になるかもしれません。

    • 回答としてマーク tyokogawa 2013年9月11日 7:57
    2013年9月11日 3:24
  • 良く見ると二番目の記事(MSDN Blog)の方は、右上に Microsoft Translator のガジェットが埋め込まれていて、日本語訳を読めるようになっていますね。機械翻訳なので、ところどころ原文と比較しないと読み取れないですけど。

    それはさておき。

    日本語の記事については探していないのですが、kkamegawa さんが自身のブログの中で、同記事についてまとめておられました。

    Visual Studio 2010 SP1をインストールするときVS Shellが必要といわれる場合の対処

    う~ん。今回は逆に VS2010_SP1 がインストール済みだったところに VS Shell を入れる話とのことなので、微妙に逆のパターンな気もしますね。無関係ではなさそうですが、解決策になるかどうかはやっぱり分からないです。

    • 回答としてマーク tyokogawa 2013年9月13日 3:35
    2013年9月11日 8:44
  • これはShellだからですか????

    VB(2010) を使いたいのなら、製品版の Visual Studio 2010 あるいは、無償製品の Visual Basic 2010 Express を使いましょう。
    Visual Studio Shell やその開発キット(Visual Studio SDK)は、アプリケーションを作成するための製品では無く、Visual Studio をベースとした「統合開発環境」(言語製品とは限りません)を作るためのものです。

    分離モード(Isolated)は、完全に独自の統合開発環境を作るためのもの。
    統合モード(Integrated)は、VSのアドオンとして動作するためのものです。

    Visual Studio Shell のダウンロードが必要とされるケースは、かなり限定的です。

    たとえば、StoryBoard Designer などといった「Visual Studio Shell を利用した独自の統合開発ツールを作成し、配布したい」といった高度な開発者や、あるいは「Visual Studio(Standard 版以上)と Visual Studio Shell の両方に対応した製品を購入したが、Visual Studio は Express しか持っていなかったため、別途 VS Shell をダウンロードしたい」といった利用者など。


    ざっと調べてみたところでは、Visual Studio(Express を除く)、あるいは Visual Studio Shell にて動作するツールとしては、下記のような物があるようです(Visual Studio Premier Partner Edition も含む)

    もっとも、自身で利用した経験があるわけではないので、詳しいことは分かりませんが…。

    あとは、AVR Studio  とか Delphi Prism とか ISaGRAF とか TwinCAT といった製品があるようです。

    Microsoft 製品でも、SQL Server 2012 の Management Studio が Visual Studio Shell を利用していたりしますね。

    2013年9月13日 11:50
  • VS Shellがその様な特殊なものとは知りませんでした。

    てっきり、特殊な開発者(または、Shellを必要とする製品の購入者)だと思っていました。やりたいことは、WinXP にて ReportViewer を評価したい、ということだったのですね。

    要はWinXP(事務所のPC)ではVSのReportViewerの勉強は出来ないようですね!

    その「要は」を最初に書いていただければ、お互いに VS Shell について苦労して調べる必要は無かったのかも。

    ReportViewer を試すことだけが目的であれば、Visual Web Developer 2008 Express を使う手があります。私は試したことが無いのですが、VWD 用の ReportViewer アドオン導入後は、VWD 上でのレポートデザインおよびアプリからの帳票出力が可能となるそうです。また、WinForm 向けのVS Express でも(デザインはできないが)帳票自体は出力可能になるのだとか。

    Visual Web Developer 2008 Express Edition
    Visual Web Developer 2008 Express Edition 用 Microsoft Report Viewer アドオン

    あるいは、SQL Server 2008 Express With Advance Services の Business Intelligence Development Studio 2008 とか。

    製品版は結構、高価だし、

    参考までにお聞きしたいのですが、幾らぐらいなら妥当な価格だと思われますか?
    Excel が 15000円ぐらいなので、そのあたり?

    学生なら Professional Edition を無償で利用できますが、一般ユーザーの場合、無償の Express では機能的に補えない範囲の開発については、やはり有償版の購入が必要になってくるでしょう。

    Visua Studio は、アカデミック版は1万円前後で購入できますが、それ以外はエディションによって、5万円から160万円という幅広い価格帯となっています(販売終了分や with MSDN も含む)。

    評価版は既に回収された様だし

    そうですね。現状入手できるものは、Visual Studio 2012 のものに限られます。
    評価版(試用版、体験版、Trial版、Evaluation版)と呼ばれているものは、購入前の確認用に用意された製品ですので、基本的には現行製品向けのものという位置づけなのでしょう。

    現在は、2013 のリリースが近いこともあって、2013 の製品候補版(RC)も無償公開されていますが、いずれにせよ 2010 以前の試用版については公開が中止されていますね。製品版すら販売が終了していますし。

    VS.NET 2003 の頃は、入門書など(たとえば isbn:4839913706 など)に評価版が付録DVDに収録されていることもありましたが、VS2005 で Express が登場して以来、評価版を収録する書籍も見なくなってしまいました。 (Express は当初、1年限定の無償公開とされており、その後は書籍付き4800円で販売される予定だったのですが、結局販売されることなく完全無償と方針変更された経緯があります)

    Express版はReportViewer機能が無いようだし

    ASP.NET(VB/C#) 向けの Visual Web Developer Express では、ReportViewer が使用可能でした。2010 は事情が異なるようですが。

    2013年9月16日 22:10

すべての返信

  • フォーラム オペレーターの星 睦美です。
    tyokogawa さん、投稿ありがとうございます。

    すでに[回答としてマーク] されている他の方のスレッドで質問されていましたので、私のほうで新しいスレッドを作成しました。

    役立つ回答がありましたら、投稿者から[回答としてマーク] をお願いします。


    フォーラム オペレーター 星 睦美 - MSDN Community Support

    2013年9月9日 5:49
  • 私が 先のスレッド で紹介した URL ですね。

    現在はデッドリンクになっていたためリンク先を直接記載しましたが、私自身は VS Shell について何も知らない上に(分離モードと統合モードの違いすら把握していない)、システム要件などの情報も確認できなかったので、目的のものであるかどうかすら判断できないのですが…。

    とりあえず、エラー内容を元に検索してみたところ、下記がヒットしました。今回の現象に近い気がしますが、何か手掛かりになるでしょうか?

    Insert the 'Microsoft Visual Studio 2010 Shell (Isolated) - ENU' disk - while installing VS2010 - SP1

    Installing Visual Studio 2010 Service Pack 1 may prompt for source

    2013年9月11日 2:05
  • 早速の御開示有難うございます。内容が難しいものでもあり、厚かましいお願いですが、日本語の文献は無いでしょうか?
    2013年9月11日 2:57
  • 先にも書いたように、私自身は VS Shell について何も知りません。そもそも、紹介した内容が今回の件と関係あるかどうかすら判断できていないので、申し訳ありませんが内容精査は御自身で行っていただければと思います。

    差し当たり、ここ や ここ が参考になるかもしれません。

    • 回答としてマーク tyokogawa 2013年9月11日 7:57
    2013年9月11日 3:24
  • 魔界の仮面弁士様、有用な翻訳ソフトの紹介有難うございました。これらを使用してもう少し勉強してみます。

    2013年9月11日 8:09
  • 良く見ると二番目の記事(MSDN Blog)の方は、右上に Microsoft Translator のガジェットが埋め込まれていて、日本語訳を読めるようになっていますね。機械翻訳なので、ところどころ原文と比較しないと読み取れないですけど。

    それはさておき。

    日本語の記事については探していないのですが、kkamegawa さんが自身のブログの中で、同記事についてまとめておられました。

    Visual Studio 2010 SP1をインストールするときVS Shellが必要といわれる場合の対処

    う~ん。今回は逆に VS2010_SP1 がインストール済みだったところに VS Shell を入れる話とのことなので、微妙に逆のパターンな気もしますね。無関係ではなさそうですが、解決策になるかどうかはやっぱり分からないです。

    • 回答としてマーク tyokogawa 2013年9月13日 3:35
    2013年9月11日 8:44
  • 魔界の仮面弁士さま、有難うございました。KKanegawaさんのブログの中での「Visual Studio ・・・・・・・・の対処」を見てみました。

    これを参考にインストールプログラムVSIntShell.exeを起動させ、インストールの途中で、仮フォルダーのC:\59e36e36e6bdfe3ebb3c837(このフォルダーはインストール途中で削除になる)内のvs_setup.msiを上記インストールプログラムの有るフォルダーにコピーして、インストール途中での「続行」をクリックすると、何とか、VS2010Shellがインストールされたようです。(すべてのプログラムの中にMicrosoft Visual Studio 2010が登録されている)

    ですが、このVS2010Shellを起動させて、ファイル/新規作成/プロジェクトで新しいプロジェクトのダイアログのインストールされたテンプレートのVisual Basic も Windowsフォームアプリケーション も見当たりません。

    これはShellだからですか????、それとも、インストールがうまく行ってないからでしょうか????どなたか御教授おねがいします。

    2013年9月13日 3:53
  • これはShellだからですか????

    VB(2010) を使いたいのなら、製品版の Visual Studio 2010 あるいは、無償製品の Visual Basic 2010 Express を使いましょう。
    Visual Studio Shell やその開発キット(Visual Studio SDK)は、アプリケーションを作成するための製品では無く、Visual Studio をベースとした「統合開発環境」(言語製品とは限りません)を作るためのものです。

    分離モード(Isolated)は、完全に独自の統合開発環境を作るためのもの。
    統合モード(Integrated)は、VSのアドオンとして動作するためのものです。

    Visual Studio Shell のダウンロードが必要とされるケースは、かなり限定的です。

    たとえば、StoryBoard Designer などといった「Visual Studio Shell を利用した独自の統合開発ツールを作成し、配布したい」といった高度な開発者や、あるいは「Visual Studio(Standard 版以上)と Visual Studio Shell の両方に対応した製品を購入したが、Visual Studio は Express しか持っていなかったため、別途 VS Shell をダウンロードしたい」といった利用者など。


    ざっと調べてみたところでは、Visual Studio(Express を除く)、あるいは Visual Studio Shell にて動作するツールとしては、下記のような物があるようです(Visual Studio Premier Partner Edition も含む)

    もっとも、自身で利用した経験があるわけではないので、詳しいことは分かりませんが…。

    あとは、AVR Studio  とか Delphi Prism とか ISaGRAF とか TwinCAT といった製品があるようです。

    Microsoft 製品でも、SQL Server 2012 の Management Studio が Visual Studio Shell を利用していたりしますね。

    2013年9月13日 11:50
  • 魔界の仮面弁士さま、有難うございます。なるほど、Visual Studioにも色々なものが有るのですね!

    VS Shellがその様な特殊なものとは知りませんでした。

    製品版は結構、高価だし、評価版は既に回収された様だし、Express版はReportViewer機能が無いようだし、要はWinXP(事務所のPC)ではVSのReportViewerの勉強は出来ないようですね!

    2013年9月13日 21:22
  • VS Shellがその様な特殊なものとは知りませんでした。

    てっきり、特殊な開発者(または、Shellを必要とする製品の購入者)だと思っていました。やりたいことは、WinXP にて ReportViewer を評価したい、ということだったのですね。

    要はWinXP(事務所のPC)ではVSのReportViewerの勉強は出来ないようですね!

    その「要は」を最初に書いていただければ、お互いに VS Shell について苦労して調べる必要は無かったのかも。

    ReportViewer を試すことだけが目的であれば、Visual Web Developer 2008 Express を使う手があります。私は試したことが無いのですが、VWD 用の ReportViewer アドオン導入後は、VWD 上でのレポートデザインおよびアプリからの帳票出力が可能となるそうです。また、WinForm 向けのVS Express でも(デザインはできないが)帳票自体は出力可能になるのだとか。

    Visual Web Developer 2008 Express Edition
    Visual Web Developer 2008 Express Edition 用 Microsoft Report Viewer アドオン

    あるいは、SQL Server 2008 Express With Advance Services の Business Intelligence Development Studio 2008 とか。

    製品版は結構、高価だし、

    参考までにお聞きしたいのですが、幾らぐらいなら妥当な価格だと思われますか?
    Excel が 15000円ぐらいなので、そのあたり?

    学生なら Professional Edition を無償で利用できますが、一般ユーザーの場合、無償の Express では機能的に補えない範囲の開発については、やはり有償版の購入が必要になってくるでしょう。

    Visua Studio は、アカデミック版は1万円前後で購入できますが、それ以外はエディションによって、5万円から160万円という幅広い価格帯となっています(販売終了分や with MSDN も含む)。

    評価版は既に回収された様だし

    そうですね。現状入手できるものは、Visual Studio 2012 のものに限られます。
    評価版(試用版、体験版、Trial版、Evaluation版)と呼ばれているものは、購入前の確認用に用意された製品ですので、基本的には現行製品向けのものという位置づけなのでしょう。

    現在は、2013 のリリースが近いこともあって、2013 の製品候補版(RC)も無償公開されていますが、いずれにせよ 2010 以前の試用版については公開が中止されていますね。製品版すら販売が終了していますし。

    VS.NET 2003 の頃は、入門書など(たとえば isbn:4839913706 など)に評価版が付録DVDに収録されていることもありましたが、VS2005 で Express が登場して以来、評価版を収録する書籍も見なくなってしまいました。 (Express は当初、1年限定の無償公開とされており、その後は書籍付き4800円で販売される予定だったのですが、結局販売されることなく完全無償と方針変更された経緯があります)

    Express版はReportViewer機能が無いようだし

    ASP.NET(VB/C#) 向けの Visual Web Developer Express では、ReportViewer が使用可能でした。2010 は事情が異なるようですが。

    2013年9月16日 22:10
  • 魔界の仮面弁士さま、有難うございます。

    色々と調べていただいたり、本当に有難うございます。

    勉強さてて頂きますので、今後とも、宜しく御願いします。

    2013年9月17日 8:16
  • Visual Web Developer 2008 Express Edition
    Visual Web Developer 2008 Express Edition 用 Microsoft Report Viewer アドオン

    魔界の仮面弁士様

     上記の2つをインストールしました。(vwdsetup.exe(2,714KB),VWD_RV_Addon_jpn.exe(4,420KB)

     で、先にインストールしたVWD2008Expは問題なくできて、その後のWindowsUpdateでの処理の実施後、次の

    Report Viewerアドオンをインストールしようとスタートしたら「インストールパッケージの言語がVWD2008の言語と一致しません、再インストールしてください。」とエラーでインストールできません。??????

     どちらも、VisualBasicの日本語版の筈なのに何が問題なのでしょうか?時間が有れば検証してみてください。何度も何度も申し訳ありません。宜しく御願いいたします。


    • 編集済み tyokogawa 2013年9月18日 20:22 「VisualBasicの」を追記
    2013年9月18日 6:10