none
「Webに発行」の際、データベースの自動スキーマ更新に失敗する RRS feed

  • 質問


  • ASP.NET MVC や EntityFramework の更新版が来ていたのでnugetで最新にアップデートしてから、だと思うのですが、発行時の自動スキーマ更新が上記のようなメッセージを出して必ず失敗するようになってしまいました。(Visual studio express 2012 for webを使用しています)

    自動スキーマ更新をさせず、Webサイトのファイルのみであれば、正常に発行が完了します。

    イベントビューアではWebDeployのログを調べると、以下の様なエラーログが残されていました。

    Error Code:  0  Exception Message:  (2014/07/16 8:59:48) リモート コンピューターでの要求の処理中にエラーが発生しました。  Exception Stack Trace: サーバーで要求の処理時に問題が発生しました。詳細については、サーバーの管理者に問い合わせてください。
       --- End of inner exception stack trace ---   
    (2014/07/16 8:59:48) リモート コンピューターでの要求の処理中にエラーが発生しました。
       場所 Microsoft.Web.Deployment.StatusThreadHandler.CheckForException()
       場所 Microsoft.Web.Deployment.AgentClientProvider.RemoteDestSync(DeploymentObject sourceObject, DeploymentSyncContext syncContext, Nullable`1 syncPass, String syncSessionId)
       場所 Microsoft.Web.Deployment.DeploymentObject.SyncToInternal(DeploymentObject destObject, DeploymentSyncOptions syncOptions, PayloadTable payloadTable, ContentRootTable contentRootTable, Nullable`1 syncPassId, String syncSessionId)
       場所 Microsoft.Web.Deployment.DeploymentObject.SyncTo(DeploymentProviderOptions providerOptions, DeploymentBaseOptions baseOptions, DeploymentSyncOptions syncOptions) 

    が、このログからは私には解決の糸口をつかめませんでした。

    Web Platform InstallerでAzure SDKを更新してみたり、EntityFramework tools 6.1 for VS2012を単独でインストールしたり、問題のデータベースをエクスポート後一旦削除してインポートで新規作成してみたり、と思いつく限りのことはしてみたのですが、未だ解決できていません。

    現在スキーマの変更は手作業で本番環境に反映させており非常に不便です。


    自動スキーマ更新が再び働くようにするには、どうしたら良いのでしょうか? Microsoft.Web.Deployment.AgentClientProvider.RemoteDestSync が例外を送出する典型的な事例などはありませんでしょうか?


    2014年7月16日 5:27

回答

  • 一応自己解決しました。

    結局、VisualStudio Express for Web関連と思われるプログラムをAzure/SQL Server関連も含めて全てアンインストールし、Web Platform Installer から VisualStudio Express 2013 for Web With Azure SDK 2.4 をインストールしたら、今までどおりスキーマの自動更新もちゃんと働くようになりました。

    2012で開発していたので途中から開発環境のバージョンを上げるのは不安だったのですが、VisualStudio Express 2013 for Web は VisualStudio Express 2012 for Web で制作したソリューションファイルをなんの問題もなく開けて、スムーズに環境移行出来ました。

    • 回答としてマーク Crestra, Inc 2014年8月29日 10:08
    2014年8月29日 10:08

すべての返信

  • 同様の問題にぶつかっております。

    当方、特に環境等の変化なく、この現象にぶつかっていると考えています。

    Azure側のなんらかのアップデートが原因という事は、ないのでしょうか?

    2014年7月19日 3:15
  • 一応自己解決しました。

    結局、VisualStudio Express for Web関連と思われるプログラムをAzure/SQL Server関連も含めて全てアンインストールし、Web Platform Installer から VisualStudio Express 2013 for Web With Azure SDK 2.4 をインストールしたら、今までどおりスキーマの自動更新もちゃんと働くようになりました。

    2012で開発していたので途中から開発環境のバージョンを上げるのは不安だったのですが、VisualStudio Express 2013 for Web は VisualStudio Express 2012 for Web で制作したソリューションファイルをなんの問題もなく開けて、スムーズに環境移行出来ました。

    • 回答としてマーク Crestra, Inc 2014年8月29日 10:08
    2014年8月29日 10:08