none
クラウドサービスにストレージサービスをリンクすることで何の処理が可能になるか RRS feed

  • 質問

  • 複数の仮想マシンを紐付けたクラウドサービスを作成しました。
    そこにストレージサービスをリンクしました。

    ヘルプに以下の通り記載されています。
    >[スケール] ページで、リンクされている SQL データベース インスタンスをクラウド サービスのロールと共にスケール変更できます。

    しかし、管理ポータルで仮想マシンを紐付けたクラウドサービスのページを参照しても、[スケール]ページが無いように思います。

    クラウドサービスにストレージサービスをリンクすることで、何の処理が可能になりますか?

    2013年1月25日 7:54

回答

  • クラウド サービス、Webサイトでは、「リンクされたリソース」を定義できます。これは、クラウド サービスやWebサイト上で動作するアプリと、そのアプリが依存している関連リソース (データベースやストレージ) を管理ポータル上で関連付けるものです。

    メリットとしては、管理ポータル上で、アプリから関連リソースにクリック1回でナビゲートできること程度です。実行時の動作には何の影響も与えません。

    クラウド サービスには、Azureパッケージをデプロイして作成されるPaaS型のクラウド サービスと、Azure仮想マシンのコンテナとして暗黙的に自動作成されるクラウド サービスの2種類があります。

    クラウド サービスの「スケール」タブは、前者の場合のみ表示され、ロール インスタンス数の変更が可能です。後者の場合は、「スケール」タブは表示されません。


    • 回答としてマーク OSAKA123 2013年1月30日 0:01
    2013年1月25日 22:49

すべての返信

  • クラウド サービス、Webサイトでは、「リンクされたリソース」を定義できます。これは、クラウド サービスやWebサイト上で動作するアプリと、そのアプリが依存している関連リソース (データベースやストレージ) を管理ポータル上で関連付けるものです。

    メリットとしては、管理ポータル上で、アプリから関連リソースにクリック1回でナビゲートできること程度です。実行時の動作には何の影響も与えません。

    クラウド サービスには、Azureパッケージをデプロイして作成されるPaaS型のクラウド サービスと、Azure仮想マシンのコンテナとして暗黙的に自動作成されるクラウド サービスの2種類があります。

    クラウド サービスの「スケール」タブは、前者の場合のみ表示され、ロール インスタンス数の変更が可能です。後者の場合は、「スケール」タブは表示されません。


    • 回答としてマーク OSAKA123 2013年1月30日 0:01
    2013年1月25日 22:49
  • 回答ありがとうございます。
    以下の通り理解しましたが、正しいですか?

    >アプリから関連リソースにクリック1回でナビゲートできること程度です。実行時の動作には何の影響も与えません。

    >クラウド サービスの「スケール」タブは、前者の場合のみ表示され、ロールインスタンス数の変更が可能です。後者の場合は、「スケール」タブは表示されません。


    「Azure仮想マシンのコンテナとして暗黙的に自動作成されるクラウド サービス」の場合、リソースをリンクすることのメリットは、管理ポータル上に当該リソースへのリンクが表示される点のみである。

    2013年1月28日 0:34
  • はい、正しいです。

    PaaS型のクラウド サービスにSQLデータベースをリンクした場合は、最初の書き込みでのヘルプの引用にある通り、クラウド サービス側の「スケール」タブで、SQLデータベースのスケール設定もできます。これは、仮想マシンに紐づいたクラウド サービスでは、サポートされていません。

    2013年1月29日 20:36
  • 納得しました。ありがとうございます
    2013年1月30日 0:01