none
Unable to connect to SQL Server '(local)'.ステップは失敗しました RRS feed

  • 質問

  • DB:SQL Server 2008 X64 スタンダード
    ジョブ所有者はsa
    ※saはpublic,sysadmin双方サーバロールに特権割り当てされています。

    月数回ぐらい頻度で「Unable to connect to SQL Server '(local)'. ステップは失敗しました。」が起きています。
    正常時: 次のユーザーとして実行: NT AUTHORITY\NETWORK SERVICE。ステップは成功しました。

    どなたがアドバイスを頂ければ、助かります。

    よろしくお願いします。


    2014年8月13日 4:26

すべての返信

  • 処理内容が同等のジョブを作成しなおしたらエラーが再発するでしょうか?

    ところで Database など何らかのスキーマの名前を変更したことがありますか?


    MCITP(Database Developer/Database Administrator)

    2014年8月17日 14:57
  • 実行しょうとするジョブはメインBCPバッチを実施するものでして、インサート、アップデートの基本処理の範囲ですので、スキーマの名前には一切変更しておりません。

    同等ジョブのを作りなおしたら、暫定的一週間様子見て、昨日時点再発になりました。

    2014年8月20日 9:56
  • バッチでスキーマの名前を変更しているかどうかではなく、ジョブ作成以降に何らかの手段でスキーマの名前の変更をしているかどうか、ということです。
    接続に関するエラーですのでジョブの内容は関連性が低いと思われるため、ジョブの内容については一旦脇においておいても良いかと思います。

    MCITP(Database Developer/Database Administrator)

    2014年8月20日 15:56