none
データベースミラーリングが構成できない RRS feed

  • 質問

  • いつもお世話さまです。

    今回新規システムの構築を任され、SQL2005Server STを選択いたしました。

    システム構成は下記のように致しました。

     

    ( OS Win2003Server R2 + SQL2005Server ST ) X 3台

     

    ミラーリング構成にいたしたく、初めてですが、本で読むと構成が簡単にできると思い

    監視サーバ・ウィットネス・ミラー の各1台同様のマシン構成にいたしました。

     

    ミラーにするべく、ウイザードで構成を開始いたしました。

    エンドポイント作成も成功と表示され、ミラーリング開始しますか?との案内がでたので、

    開始を押したところ、ミラーサーバが見えませんとの回答がかえってきて最後までいきません。

    ミラーサーバのDBを見ると、「復元を開始しています」のメッセージから「復元中」に変更され

    ミラーリング中ででますが、上記のようにミラーリング開始できず、ウイザードでは、ミラーリング

    構成されていませんと表示されます。

     

    サーバは、各スタンドアロン構成され、SQL2005インストール時名前付インスタンスにて

    サービスアカウントは「ローカルシステム」で構成たしました。

    各リモートに接続できないのはその影響でしょうか? 

     

    今回のシステムは、オラクルからSQL2005へ変更し且つ、ミラーリングができるので、

    コストパフォーマンスに優れているとの本社に対するプレゼンの上の採用のため、非常に困っています。

    どなたか、御助いただけませんでしょうか?

     

    ご指導お願いいたします。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    2007年5月22日 21:07

回答

  •  NOBTA さんからの引用

    各スタンドアロン構成(Domain環境では無い)かつ、サービスアカウントに”ローカルシステム”を選択した

    状態で、ミラーリング設定を行うためには、証明書の設定が必要となります。

     

    下記を参照してみてください。

    <  http://msdn2.microsoft.com/ja-jp/library/ms186384(SQL.90).aspx >

    参考までに、

    私もDomain環境ではない2台構成(プリンシパル、ミラー)で同じ問題にぶつかり、

    上記のページを参考に環境を構築できました。が証明書を作成するときに

    「警告: 作成した証明書はまだ有効ではありません。証明書の開始日は現在より後の日付です。」

    という警告が発生し、エンドポイントをうまく作成できませんでしたので、下記のように開始日

    と終了日を指定して証明書を作成しました。

    それ以外はページにしたがって環境を構築できました。

     

    CREATE CERTIFICATE certificationname
      WITH SUBJECT = 'MIRROR CERTIFICATE',
      START_DATE = '8/7/2006', EXPIRY_DATE = '8/15/2008';

     

    2007年8月7日 12:13

すべての返信

  •  oshiete さんからの引用
      

    サーバは、各スタンドアロン構成され、SQL2005インストール時名前付インスタンスにて

    サービスアカウントは「ローカルシステム」で構成たしました。

    各リモートに接続できないのはその影響でしょうか? 

     

    ローカル システムはダメです。

    ローカル システムはそのコンピュータの中では強い権限を持っていますが、リモート コンピュータには何の権限も持っていません。

    ミラーリングを使うときは SQL Server はファイル共有にトランザクション ログを取りに行ったりしなければならず、その時にリモート コンピュータにログインできる権限をサービス アカウントに設定する必要があります。

     

     oshiete さんからの引用

    ミラーリング構成にいたしたく、初めてですが、本で読むと構成が簡単にできると思い

    監視サーバ・ウィットネス・ミラー の各1台同様のマシン構成にいたしました。

     

    どの本を読みましたか?本では MCP教科書 SQL Server 2005(試験番号:70-431)  が、私はわかりやすいと思いました。何を見たか挙げていただくとよいかもしれません。

    一通り本を読んだら、PASSJ のブログにはいろいろ情報があります。あとは Books Online くらいしかないですね。

    監視サーバ・ウィットネス・ミラーという表現は正しくありませんね。

     

     oshiete さんからの引用
      

    今回のシステムは、オラクルからSQL2005へ変更し且つ、ミラーリングができるので、

    コストパフォーマンスに優れているとの本社に対するプレゼンの上の採用のため、非常に困っています。

     

    コストパフォーマンスについてはわかりませんが、正しく設定すればミラーリングはちゃんとできますよ。

    2007年5月23日 1:29
  • はじめまして。

    わたしもいま、同じような件で悩んでいますので、アドバイス出来るかと思います。


    本などのQ&Aに従って操作を進めますと、どなたもoshieteさんと同じような場所で戸惑うと思います。



    わたしが勝手に予想したところ、まず最初の段階で以下の点の確認をしてみてはいかがでしょうか。


    ・構成ツールの「SQL Server セキュリティ構成」から、作成したデータベースのリモート接続を有効にしますデフォルトでは無効になっています。これは3台ともTCPIPのアクセスを許可しないといけません。


    ・リモート接続を行いミラーリングを構成するには、ActiveDirectoryを行い、各マシンにドメインのユーザー認証を発行する必要があります。それをしない場合、各マシンにそれぞれのマシンのアクセスを許す認証を発行させる必要があります(これはややこしいです)

     


    以上の2点をお試しになられてはどうでしょうか。
    2007年6月19日 9:07
  • 各スタンドアロン構成(Domain環境では無い)かつ、サービスアカウントに”ローカルシステム”を選択した

    状態で、ミラーリング設定を行うためには、証明書の設定が必要となります。

     

    下記を参照してみてください。

    <  http://msdn2.microsoft.com/ja-jp/library/ms186384(SQL.90).aspx >

    2007年6月21日 7:32
  •  NOBTA さんからの引用

    各スタンドアロン構成(Domain環境では無い)かつ、サービスアカウントに”ローカルシステム”を選択した

    状態で、ミラーリング設定を行うためには、証明書の設定が必要となります。

     

    下記を参照してみてください。

    <  http://msdn2.microsoft.com/ja-jp/library/ms186384(SQL.90).aspx >

    参考までに、

    私もDomain環境ではない2台構成(プリンシパル、ミラー)で同じ問題にぶつかり、

    上記のページを参考に環境を構築できました。が証明書を作成するときに

    「警告: 作成した証明書はまだ有効ではありません。証明書の開始日は現在より後の日付です。」

    という警告が発生し、エンドポイントをうまく作成できませんでしたので、下記のように開始日

    と終了日を指定して証明書を作成しました。

    それ以外はページにしたがって環境を構築できました。

     

    CREATE CERTIFICATE certificationname
      WITH SUBJECT = 'MIRROR CERTIFICATE',
      START_DATE = '8/7/2006', EXPIRY_DATE = '8/15/2008';

     

    2007年8月7日 12:13