none
SQL Server 2005 でバックアップエラーの対処方法を教えてください。 RRS feed

  • 質問

  • SQL Server 2005 で以下のエラーが発生して困っております。

    対処方法を教えていただけないでしょうか?

    <以下、エラーログ>

    2014-09-03 19:11:29.31 spid54      エラー: 18204、重大度: 16、状態: 1。

    2014-09-03 19:11:29.31 spid54      BackupDiskFile::CreateMedia: Backup device '<バックアップファイル名>.bak                                                       ' failed to create. Operating system error 32(プロセスはファイルにアクセスできません。別のプロセスが使用中です。).

    <実行しているストアドプロシージャの内容>

    set lock_timeout  0
    backup database <データベース名> to disk = <バックアップファイル名>

    ちなみに毎回起きるわけではありません。

    タスクマネージャで別のプロセスを調べましたが、掴んでいるプロセスは見当たりませんでした。

    アンチウィルスソフトを停止して実行しても本エラーが発生してしまいます。

    ご回答よろしくお願いいたします。

    以上

    2014年9月14日 7:11

回答

  • どの程度の頻度でエラーが発生しているかはわかりませんが、発生頻度が低く、リトライでバックアップが成功できるのであれば、バックアップ処理が失敗した後、バックアップ処理をリトライする実装にすると良いかもしれませんね。

    発生頻度が高いのであれば、バックアップが失敗した直後に、Handle.exe で、該当のバックアップファイルのハンドルをもっているプロセスを特定できるかもしれません。

    個人的には、アンチウィルスソフトを停止しても、フィルタドライバが動作している場合もあるので、バックアップファイルの保存先を、明示的にウィルスソフトの対象から外したらよいのではないかと思います。 そもそも、確か、SQL Server 関連のファイルが保持されているフォルダは、ウィルスソフトの対象から除外する必要があった記憶があります。

    Handle
    http://technet.microsoft.com/ja-jp/sysinternals/bb896655.aspx

    • 回答としてマーク 星 睦美 2014年9月30日 4:05
    2014年9月22日 17:40

すべての返信

  • どの程度の頻度でエラーが発生しているかはわかりませんが、発生頻度が低く、リトライでバックアップが成功できるのであれば、バックアップ処理が失敗した後、バックアップ処理をリトライする実装にすると良いかもしれませんね。

    発生頻度が高いのであれば、バックアップが失敗した直後に、Handle.exe で、該当のバックアップファイルのハンドルをもっているプロセスを特定できるかもしれません。

    個人的には、アンチウィルスソフトを停止しても、フィルタドライバが動作している場合もあるので、バックアップファイルの保存先を、明示的にウィルスソフトの対象から外したらよいのではないかと思います。 そもそも、確か、SQL Server 関連のファイルが保持されているフォルダは、ウィルスソフトの対象から除外する必要があった記憶があります。

    Handle
    http://technet.microsoft.com/ja-jp/sysinternals/bb896655.aspx

    • 回答としてマーク 星 睦美 2014年9月30日 4:05
    2014年9月22日 17:40
  • フォーラム オペレーターの星 睦美です。

    ds_toshiro さんの新しいスレッドがありますので、こちらのスレッドはクローズさせていただきますね。
    もし同様のエラーで情報をお探しの方はNOBTA さんの返信も参考にしていただければと思います。

    SQL Server 2005 でのバックアップエラーの対処方法を教えてください。:


    フォーラム オペレーター 星 睦美 - MSDN Community Support

    2014年9月30日 4:07