none
O365のパートナー契約を切り替える操作を行うことでAzureのサブドメインの紐づきに影響を与えることはありますか? RRS feed

  • 質問

  • Azure Active Directory Premium P2の無料試用版を1/7から1ヶ月使用していて、
    無料期間終了後は、作成したオブジェクトを残したままにしておりました。
    無料期間の間とそれ以降、課金は発生しておりませんでしたが、
    4/5夜頃から突然Active Directory Domain Serviceの従量課金が始まり、
    気付いて解約するまで継続してしまいました。
    (課金分については、返金手続き等は済んでおります)
    4/5の当日、Azure Active Directoryを操作した訳ではないので、課金し始めた理由がわかりません。
    丁度その日時に、O365のパートナー契約をA社からF社に変更するための手続きを行いました。
    A社のパートナー契約をいったん切り、F社の管理サイト上で契約の手続きした後、
    O365の管理サイトでサブドメインとリンクさせて切替を行いました。
    以上のような手続きと処理が、Azureのサブドメインの紐づきや課金に
    影響を与えることはあるでしょうか?
    別の理由かもしれませんが、念のための確認です。

    2019年7月3日 9:39

すべての返信

  • oacharlieさん、こんにちは。フォーラムオペレーターのHarukaです。
    MSDNフォーラムにご投稿くださいましてありがとうございます。

    ご説明した通り、4/5の当日は何もしませんでしたので、
    一つ一般的提案は、Active Logを確認し、ADドメインサービスを作成したユーザーを確認してください。

    どうぞよろしくお願いいたします。


    MSDN/ TechNet Community Support Haruka

    ~参考になった投稿には「回答としてマーク」をご設定ください。なかった場合は「回答としてマークされていない」も設定できます。同じ問題で後から参照した方が、情報を見つけやすくなりますので、
    ご協力くださいますようお願いいたします。また、MSDNサポートに賛辞や苦情がある場合は、MSDNFSF@microsoft.comまでお気軽にお問い合わせください。~

    2019年7月10日 2:18
    モデレータ