none
JavaScriptのwindow.openでアクセスエラーメッセージ表示 RRS feed

  • 質問

  • function cigmain()
    {
        newWindow = window.open("","cigmain","");
        newWindow.focus();
        return newWindow;
    }

    ・・・という形で、ポップアップ表示しているのですが、
    呼び出し元にて「アクセスエラー」
    の旨のメッセージがWindows VistaのIE7で表示されてしまいます。
    どなたか原因を教えていただけないでしょうか?

    よろしくお願い致します。  

    2006年8月7日 8:04

すべての返信

  • すいません、追記です。
    βⅡ版でのことです。
    2006年8月7日 8:22
  •  shin001 さんからの引用
    function cigmain()
    {
        newWindow = window.open("","cigmain","");
        newWindow.focus();
        return newWindow;
    }

    ・・・という形で、ポップアップ表示しているのですが、

    IE7 のポップアップブロック機能によって、 window.open() が失敗している ( null が返る ) …というわけではなさそうですね。

     shin001 さんからの引用
    呼び出し元にて「アクセスエラー」
    の旨のメッセージがWindows VistaのIE7で表示されてしまいます。

    その呼び出し元で、 cigmain() 関数から返された window オブジェクトに対して何かしているところで、 エラーが出ているのでしょうか?

    2006年8月8日 3:48
  • すみません、少し状況のお知らせが甘かったです。
    先日投稿してから後、私なりに調査を続けていたのですが、
    どうやら、cigmain()によって、ウインドウが開いている状態で、
    更にcigmain()を起動すると、エラーになるようです。

    E7 のポップアップブロック機能・・・ではないと思います。

    また、cigmain()から返されたwindowオブジェクトに対しては、返り値をチェックして
    ウインドウを開くだけなので、同一ウインドウ名でのポップアップ起動は出来ない、
    ということだと思います。。。
    2006年8月8日 5:15
  •  shin001 さんからの引用
    どうやら、cigmain()によって、ウインドウが開いている状態で、
    更にcigmain()を起動すると、エラーになるようです。

    その間にも、 何かありませんか?
        cigmain();
        cigmain();
    と 2回呼び出しをするだけの Script を書いても同じ現象になりますか?

    こちらでは、 「cigmain()  によって、ウインドウが開いている状態で、 そのウィンドウに url を手入力して Web ページを表示させ、 更に cigmain() を起動すると、 アクセスエラーになる」 という現象は確認できました。
    これだと、 IE7 で厳しくなったセキュリティの1つ 「クロスドメイン バリア」 (Cross-Domain Barrier) に引っ掛かったんじゃないかという気がします。

    2006年8月8日 6:34