none
wordのマクロを実行した際の構文エラー wdToggle RRS feed

  • 質問

  • wordのマクロを実行したいのですが,

    BC30451    'wdToggle' は宣言されていません。アクセスできない保護レベルになっています。

    とのエラーが出て実行できません。

    wdApp = CreateObject("Word.Application")
    wdApp.ActiveDocument.MailMerge.ViewMailMergeFieldCodes = wdToggle

    このマクロは皆さんに教えていただいた差し込み印刷の際に,データが正しく差し込まれているかをたさかめるため,wordのリボン「結果のプレビュー」をクリックするマクロです。
    どのようなコードを書けばよいのかを教えていただけないでしょうか。

    2019年6月28日 20:35

回答

  • VisualStudioのメニューの表示->オブジェクトブラウザ で表示されるウィンドウに参照のドロップダウンをマイソリューションにして、虫眼鏡の左の入力欄にwdToggleと入力して虫眼鏡をクリックしてください。
    そうするとMicrosoft.Office.Interop.Word.WdConstants.wdToggleが見つかるはずなので、それを使用します。

    みつかったのを選択して、コピペやドラッグドロップでコードに貼りつけもできます


    個別に明示されていない限りgekkaがフォーラムに投稿したコードにはフォーラム使用条件に基づき「MICROSOFT LIMITED PUBLIC LICENSE」が適用されます。(かなり自由に使ってOK!)

    • 回答としてマーク goodwave 2019年6月29日 2:32
    2019年6月28日 21:43
  • VisualStudioのウィンドウの上の方に[ファイル(F),編集(E),表示(V),プロジェクト(P),・・・]と並んでいるのがメニューで、このなかの編集のことです。

    なお検索を行う時は、対象のプロジェクトを開いている状態で行ってください。


    個別に明示されていない限りgekkaがフォーラムに投稿したコードにはフォーラム使用条件に基づき「MICROSOFT LIMITED PUBLIC LICENSE」が適用されます。(かなり自由に使ってOK!)

    • 回答としてマーク goodwave 2019年6月29日 2:32
    2019年6月29日 1:26
  • gekkaさん,ありがとうございました。おかげ様でマクロを実行することができました。
    Dim wdToggle As Object = Nothing
                wdApp.ActiveDocument.MailMerge.ViewMailMergeFieldCodes = wdToggle

    • 回答としてマーク goodwave 2019年6月29日 2:57
    2019年6月29日 2:32

すべての返信

  • VisualStudioのメニューの表示->オブジェクトブラウザ で表示されるウィンドウに参照のドロップダウンをマイソリューションにして、虫眼鏡の左の入力欄にwdToggleと入力して虫眼鏡をクリックしてください。
    そうするとMicrosoft.Office.Interop.Word.WdConstants.wdToggleが見つかるはずなので、それを使用します。

    みつかったのを選択して、コピペやドラッグドロップでコードに貼りつけもできます


    個別に明示されていない限りgekkaがフォーラムに投稿したコードにはフォーラム使用条件に基づき「MICROSOFT LIMITED PUBLIC LICENSE」が適用されます。(かなり自由に使ってOK!)

    • 回答としてマーク goodwave 2019年6月29日 2:32
    2019年6月28日 21:43
  • gekkaさん,ありがとうございます。以前にも幾度となく教えていただきました。お礼申します。

    VisualStudioを立ち上げて,
      ア 「新しいプロジェクトの作成」をクリックすると
      イ 「新しいプロジェクトの作成」画面が現れて「虫眼鏡」が表示されていますが,
    このことではないのですね。

    「VisualStudioのメニュー」は,どのことでしょうか。

    2019年6月29日 0:51
  • VisualStudioのウィンドウの上の方に[ファイル(F),編集(E),表示(V),プロジェクト(P),・・・]と並んでいるのがメニューで、このなかの編集のことです。

    なお検索を行う時は、対象のプロジェクトを開いている状態で行ってください。


    個別に明示されていない限りgekkaがフォーラムに投稿したコードにはフォーラム使用条件に基づき「MICROSOFT LIMITED PUBLIC LICENSE」が適用されます。(かなり自由に使ってOK!)

    • 回答としてマーク goodwave 2019年6月29日 2:32
    2019年6月29日 1:26
  • gekkaさん,ありがとうございました。おかげ様でマクロを実行することができました。
    Dim wdToggle As Object = Nothing
                wdApp.ActiveDocument.MailMerge.ViewMailMergeFieldCodes = wdToggle

    • 回答としてマーク goodwave 2019年6月29日 2:57
    2019年6月29日 2:32