locked
MediaElementの動画再生にて、コマ送り(カクカク)になる RRS feed

  • 質問

  • お世話になっております。

    Silverlight の MediaElement コントロールの使用方法に関してご質問させて頂きます。

    ---------------------------------------------------------
    環境:Microsoft Visual Studio 2010 C#、Silverlight4、.NET Framework 4、IE7、IE8
    詳細:MediaElement コントロールで動画(wmv)を再生すると、再生がコマ送り(カクカク)になる
    ---------------------------------------------------------

    Silverlight の MediaElement を用いて、動画再生を行うアプリを作成しています。
    動作としては再生ボタンや停止ボタンのあるプレーヤーというものではなく、
    単純にサーバーにある動画ファイル(wmv)を再生し、再生終了すれば処理終了というものです。

    画面構成としては、aspx 内にオブジェクトタグで Silverlight.xap を表示させ、
    Silverlight 内では全画面で動画が再生される仕組みになっています。

    処理としては以下のです。(すごく単純です。)
    MainPage という画面の Frame にて MediaElement が貼り付けてあるページを表示する。
    表示された MediaElement 配置ページで URI を設定し、AutoPlay を true に設定。

    → コードでの再生処理としては以下だけです。
     this.MediaElement.Source = new Uri("サーバーの動画ファイル", UriKind.Absolute);
     this.MediaElement.AutoPlay = true;

    上記の状態で、動画を再生すると、動きがコマ送り(カクカク)のようになります。
    (Windows Media Player で同様にサーバーファイルを再生した場合、綺麗に再生されています。)
    コマ送りなどを発生させずに Windows Media Player 同様にスムーズに再生を行いたいです。

    おそらくファイルのダウンロードが間に合っていないと思うのですが、
    こういった大きなファイルを再生する場合、どのような処理順序を辿るべきなのでしょうか?
    MediaElement の DownloadProgressChanged で一定時間待つなどでしょうか?

    ファイルサイズは現在 117MB ほどのものを使用していますが、
    2 時間映画なみのもっと大きなファイルを再生する事も考えられます。

    正直、現状の実装では十分でないと言うことは感じてはいるのですが、
    処理順序の作法がわからない状態です。

    情報などございましたら、ご教示願います。

    • 移動 Wang Huang 2012年10月1日 9:40 (移動元:Silverlight - ビデオとメディア)
    2011年9月6日 0:56

回答

  • お世話になっております。

    <結論>

    端末スペックに依存するのではないかと考えております。(確証なし)

    <調査結果>

    ・GAOの動画はきれいに流れる(低スペックマシーン)

    ・Windows MediaPlayer はきれいに流れる(低スペックマシーン)

    ・スペックの高いマシーンではMedia Elementでもきれいに流れる。


    2011年10月28日 4:05